軽いつけ心地のジェル状保湿液でなめらかな肌に オルビス Mr.(ミスター)モイスチャー

Pocket

 これまでにオルビス Mr.(ミスター)の洗顔料と化粧水を紹介してきましたが、今回は最後の3ステップ目の保湿液を紹介します。

化粧水の使用感が非常に良かったので、化粧水でスキンケアを終えたくなりますが保湿のメインとなるのはこの保湿液です。

「軽いつけごこちでベタつかない」ということですが、実際に使ってみた使用感はどうなんでしょうか?

今回は、「オルビス Mr.(ミスター)モイスチャー50g」を使ってみました。



オルビス Mr.(ミスター)モイスチャー50g



楽天で購入ならこちら↓


オルビス ミスター モイスチャー ボトル入り 50g 本体 化粧水 ローション 男性用 乾燥 テカリ メンズ Mr メンズコスメ ORBIS 公式

価格:2,420円
(2021/12/14 12:25時点)
感想(6件)



Amazonで購入ならこちら↓


ORBIS Mr.(オルビス ミスター) ミスター モイスチャー クリーム メンズ 保湿液 スキンケア 男性用 本体 50g 2.モイスチャー 1.本体

新品価格
¥2,420から
(2021/12/14 12:28時点)



目次


  1. オルビス Mr.(ミスター)モイスチャー50gの詳細
    1. 価格
    2. 使用方法
    3. 成分
    4. 商品特徴
  2. 商品を実際に使ってみて
  3. 肌質ごとの使用感
    1. 乾燥肌の方が使う場合
    2. 脂性肌の方が使う場合
    3. 敏感肌の方が使う場合
  4. まとめ



オルビス Mr.(ミスター)モイスチャー50gの詳細




価格


2,420円(税込)

*私がドラッグストアで購入した時の価格です。

*通販サイトによっては別途送料が掛かる場合があります。



【メンズ用 NULLオールインワンジェル】



使用方法


化粧水でお肌を整えた後、清潔な手のひらに適量(ポンプ1~2プッシュ程度)とり、肌にやさしくなじませてください。使い始めは中身が出るまでポンプを数回押してください。


【メンズ用 NULLオールインワンジェル】



成分


水、BG、グリセリン、グリセレス-26、ジメチコン、パルミチン酸エチルヘキシル、ペンチレングリコール、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、プランクトンエキス、ハス花エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、アルギニン、スフィンゴモナス培養エキス、アデノシン三リン酸2Na、RNA、ピリドキシンHCI、ヒスチジンHCI、フェニルアラニン、チロシン、フェルラ酸アルギニン、イソステアロイル加水分解シルク、マンニトール、ワイルドタイムエキス、オタネニンジン根エキス、マヨラナ葉エキス、加水分解オリーブ葉エキス、イノシトール、ポリグルタミン酸、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、PEG-75、ジグリセリン、キサンタンガム、グルコシルヘスペリジン、イソステアリン酸、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、水酸化K、トコフェロール、フェノキシエタノール

〇化粧品に最も多用されるベースの成分です。ほとんどの化粧品に使用されます。

〇ほかの成分を溶かし込み、成分の特徴を引き出す重要な成分です。

〇水だけでは蒸発しやすいので、水とゆるく結びついて水を蒸発しにくくする保湿剤との併用が必要です。

化粧品と医薬部外品では、水の表示名称が異なります

化粧品/水

医薬部外品/水、精製水、常水



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p23より引用。

BG

〇石油由来/「アセトアルデヒド」という化学物質から合成します。植物由来/発酵アルコールから合成します。

多価アルコール(次ページ参照)です。

〇油性成分の溶解性や、防腐効果が上がります。製品によっては、粘度を低下させるためにも使用されます。

〇成分にもよりますが、防腐剤と一緒に用いると防腐効果が高まるため、使用する防腐剤の量を減らすことができます。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p26より引用。

グリセリン

〇ヤシ油やパーム油、牛脂などの天然油脂を高温・高圧で加水分解すると、脂肪酸とともにグリセリンが得られます。

〇ほかの成分を溶けやすくしたり、低温になっても固まりにくくします。

〇化粧品にグリセリンを配合するだけで保湿効果が出ますが、ヒアルロン酸Naやコラーゲンなど、相性がよいほかの水性成分(保湿剤)と組み合わせると、さらに保湿効果がアップし、のびや滑りが良くなります。

グリセリンを使った温感化粧品

 グリセリンは、水と混ざるときに発熱する性質(溶解熱)があります。温感化粧品は、グリセリンと水が混ざるときに発生する溶解熱を利用したものが多く、グリセリンが全成分表示の一番上にきます。水は含まれていないか、含まれていたとしてもごく微量です。つまり、グリセリンを全成分表示の一番目にくるほど多量に配合した製品は、温感化粧品であることが多い、ということです。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p25より引用。

ジメチコン

〇高い撥水力があります。

〇低分子のジメチコンは粘度が低くサラッとしたテクスチャーです。揮発性があるため、洗い流さないヘアトリートメントに使用されます。

〇高分子のジメチコンは、水あめのように高粘度で、コーティング力に優れています。しかし揮発性はないので、洗い流すヘアトリートメントに多用されます。(高分子、低分子のイメージは39ページ「シリコーンの基本構造」参照)

〇代表的な直鎖状シリコーンです。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p48より引用。

ピリドキシンHCI

〇緑色植物や卵黄などに含まれています。

〇水に溶けやすく、アルコール類には溶けにくい成分です。

〇抗アレルギー作用、皮脂の分泌を抑え、ニキビや肌あれの防止、皮膚炎、湿疹の予防などの目的で配合されます。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p102より引用。

キサンタンガム

〇天然由来のポリマーの代表で、水にとろみを与えます。

〇水や熱湯に簡単に溶けて、中性の粘液となります。低濃度で高粘度の溶液になる、という特徴があります。

〇乳液や美容液といった液状の化粧品に配合され、しっとり感など使用感を調節します。

〇キャベツに含まれる成分ですが、工業的には、トウモロコシデンプンから抽出したブドウ糖などの炭水化物を、「キサントモナス菌」を使って酸素の多い環境で発酵させてつくります。

〇ファンデーションやアイシャドウなど、粉状化粧品を固形状にするための結合剤として用いられます。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p110より引用。

カルボマー

〇合成ポリマーの代表で、水にとろみを与えます。

〇水分を抱え込む力がとても高いため、水分をたくさん含んでも水がしたたり落ちません。ひとかたまりのゲル状にまでなります。

〇どれも成分名はカルボマーですが、とろみのでかたや他の成分との相性など特徴の異なるものがいくつかあります。

〇多糖類と比べて腐りにくく微生物汚染に強いのも特徴です。

〇アルカリ性の成分と反応させると増粘する性質があるため、全成分表示では水酸化Kや水酸化Naなどのアルカリ成分とセットで登場します。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p109より引用。

フェノキシエタノール

〇「グリコールエーテル」というアルコールの一種で、玉露の揮発成分として発見されました。

〇香水の香りを保つための保留剤としても使用されます。

パラベンフリーの化粧品にも使用

 パラベンが効きにくい微生物に有効ですが、パラベンよりも殺菌力が劣るため、単独で化粧品に配合する際はパラベンよりも配合量が多くなります。一方で、パラベンが効きにくい微生物に有効な面があり、パラベンと組み合わせて配合されることもあります。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p113より引用。



【メンズ用 NULLオールインワンジェル】



商品特徴


長時間うるおい成分を肌*に閉じ込める

*角層の範囲内

・軽いつけごこちでベタつかない

ローションに重ねて使うことで、なめらかで柔らかな肌へ

無香料
非着色
アルコールフリー
弱酸性


<Amazon.co.jp:オービス氏モイスチャークリーム、メンズ、保湿、スキンケア、メンズ、1.8オンス(50g)、2。水分 1.メインユニット: 美しさ>より引用。



【メンズ用 NULLオールインワンジェル】



商品を実際に使ってみて




どんな香りがする?

香りはほとんどありません

モイスチャーの質感は?

半透明のサラッとした質感の保湿剤です。




適量は1~2プッシュと書いてありますが、私の肌の場合は、3プッシュで丁度良いぐらいでした。肌の乾燥がひどい時は自分の肌に合うように量を調節して下さい




メントールとアルコールが入っているのか?

メントールとエタノール(アルコール)は入っていません

肌への刺激は?

刺激は全くありませんでした




ベタベタするのか?

「ベタつかない」と商品特徴に書いてありますが、私の肌は脂性肌なのでベタつきが少しありました。脂性肌につけるとベタつきを感じやすいかもしれません。

テカリが出る?

つけた直後はテカリがほとんどありませんが、時間が経つと徐々にテカリが出てきます。Tゾーン(おでこ・小鼻・あご)を中心にテカリが出てくるので、テカリが気になる方はテカリ防止クリームなどでテカリを抑えるようにして下さい。



楽天で購入ならこちら↓


オルビス ミスター モイスチャー ボトル入り 50g 本体 化粧水 ローション 男性用 乾燥 テカリ メンズ Mr メンズコスメ ORBIS 公式

価格:2,420円
(2021/12/14 12:25時点)
感想(6件)



Amazonで購入ならこちら↓


ORBIS Mr.(オルビス ミスター) ミスター モイスチャー クリーム メンズ 保湿液 スキンケア 男性用 本体 50g 2.モイスチャー 1.本体

新品価格
¥2,420から
(2021/12/14 12:28時点)




肌質ごとの使用感




乾燥肌の方が使う場合


乾燥肌の方は、3プッシュぐらいの量は必要だと思います。

肌につけてみてうるおいが足りないと感じたらその都度、量を調節して下さい。

ベタつきはありますが、乾燥肌の方はそこまで気にならないぐらいの度合いだと思います。

夏場など多量に汗をかく時はベタつきを感じやすくなるので、ベタつきが気になる時はテカリ防止クリームなどを使ってベタつきを抑えるようにして下さい。



【メンズ用 NULLオールインワンジェル】



脂性肌の方が使う場合


サラッとしていて軽い質感ですが、肌につけるとベタっとします。

つけた後の肌ざわりにもベタつきがあります。

手ざわりは軽いんですが、肌ざわりがベタっとするのは脂性肌には「うーん・・・」ですね。

テカリも最終的には出てくるので、このモイスチャーを脂性肌につける時はモイスチャーをつけた後にテカリ防止クリームなどをつけてテカリとベタつきを抑えるようにして下さい。



【メンズ用 NULLオールインワンジェル】



敏感肌の方が使う場合


刺激がないので敏感肌にもつけやすいと思います。

2ステップ目の化粧水と同様に刺激がないのが非常に良いです。

ただ、テカリやベタつきが出てくるので敏感肌の中でも乾燥が気になる敏感肌につけたほうが良いと思います。

テカリやベタつきが気になる敏感肌の方でもつけられないことはないですが、テカリ防止クリームを併用してテカリとベタつきを抑えたほうが良いと思います。



【メンズ用 NULLオールインワンジェル】



まとめ



 今回は、「オルビス Mr.(ミスター)モイスチャー50g」を使ってみました。

3ステップ目のこのモイスチャーが保湿のメインになってきます。

2ステップ目の化粧水はローションタイプでとろみがあるので、保湿力があるように感じます。

ベタつきが少ないのでつけた後の肌ざわりも良いです。

その為化粧水だけでスキンケアを終えたくなります。

ですが保湿をしっかりとするのであれば、2ステップ目の化粧水だけでスキンケアを終えずにこのモイスチャーをつけるようにして下さい。

使用感が良くても肌がうるおわなければ保湿になりませんからね。

私の肌の場合は、3プッシュぐらいが丁度良い量だったので、肌が乾燥しやすい時は適量よりも多めにつけたほうが良いと思います。

刺激が無い点やテカリやベタつきの度合いを考えると、このモイスチャーは乾燥肌や敏感肌用の保湿剤だと思います。

脂性肌にもつけられますが、テカリとベタつきが時間とともに出てくるのでテカリ防止クリームをつけてテカリとベタつきを抑えれば使えるというところですね。

 本日でオルビス Mr.(ミスター)の3ステップを紹介し終えましたが、オルビス Mr.(ミスター)は肌タイプを選ばずに使いやすいですが、特に乾燥肌や敏感肌にオススメのスキンケア商品だと思います。

保湿力もそうですが、やはり刺激を感じずに使えるというのが肌タイプを選ばずに重要ですよね。

冬場は肌が乾燥しやすいだけでなく、肌が敏感になりやすい時期でもあります。

乾燥肌や敏感肌で悩んでいる方は、オルビスの3ステップを一度試してみてはいかがでしょうか。

楽天で購入ならこちら↓


オルビス ミスター モイスチャー ボトル入り 50g 本体 化粧水 ローション 男性用 乾燥 テカリ メンズ Mr メンズコスメ ORBIS 公式

価格:2,420円
(2021/12/14 12:25時点)
感想(6件)



Amazonで購入ならこちら↓


ORBIS Mr.(オルビス ミスター) ミスター モイスチャー クリーム メンズ 保湿液 スキンケア 男性用 本体 50g 2.モイスチャー 1.本体

新品価格
¥2,420から
(2021/12/14 12:28時点)



関連記事





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です