汗による背中ニキビや体臭を防ぐ NULL(ヌル)薬用フレグランスボディウォッシュ(医薬部外品)

Pocket

 ニキビは顔だけにできるものではなく体にもできます。

皮脂腺の多い背中や胸にできやすいです。

「服で隠れて見えないので大丈夫。」

と思っていても、いざ服を脱がないといけないタイミングでニキビが見えてしまうと印象が良くありません。

やはり汚く見えてしまいますよね。

それに背中にニキビができると、イスやソファに座る時に背もたれに当たります。

無意識に座るとメチャクチャ痛いのでかなり厄介です。

夏場は肌の露出が多くなりますから、ニキビを予防してボディの清潔感を維持していきましょう。

 今回は、「NULL(ヌル)薬用フレグランスボディウォッシュ(医薬部外品)400ml」を使ってみました。

ニキビを防ぐだけでなく、汗や体、足の臭いも防いでくれるということなので購入して試してみました。



NULL(ヌル)薬用フレグランスボディウォッシュ(医薬部外品)400ml



NULL(ヌル)薬用フレグランスボディウォッシュ(医薬部外品)400ml
の商品詳細はこちら↓






目次


  1. NULL(ヌル)薬用フレグランスボディウォッシュ(医薬部外品)400mlの詳細
    1. 価格
    2. 使用方法
    3. 成分
    4. 商品特徴
  2. 商品を実際に使ってみて
  3. 肌質ごとの使用感
    1. 乾燥肌の方が使う場合
    2. 脂性肌の方が使う場合
    3. 敏感肌の方が使う場合
  4. 背中や胸のニキビを防ぐ為に日常でできること
    1. 固形石けん+綿タオルで肌を清潔に保つ
    2. 肌への刺激が少ない綿素材のインナーを選ぶ
  5. まとめ



NULL(ヌル)薬用フレグランスボディウォッシュ(医薬部外品)400mlの詳細



価格


3,036円(税込)

平日10時までの注文なら即日発送!
無料ギフトラッピング
60日間全額返金保証!(初めての購入に限る)
送料無料
・コスメコンシェルジュによる使い方サポート
・今なら、NULLボディウォッシュを3個同時購入でもう1個プレゼント


<NULL 薬用フレグランス ボディウォッシュ – メンズコスメNULL公式ストア (mens-null.net)>を参照。



使用方法


タオルやスポンジに適量を取り、水またはぬるま湯を加えて泡立てて使って下さい。


成分


有効成分:グリチルリチン酸2K、シメン-5-オール
その他の成分:柿タンニン、ビタミンCテトラヘキシルデカン酸、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液-4、ステアロイルフィトスフィンゴシン、カモミラエキス-1、オトギリソウエキス、トウキンセンカエキス、シナノキエキス、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、ヤシ油脂肪酸K液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ヒドロキシエチルセルロース、高重合PEG、HEDTA・3Na、ヒドロキシエタンジスホスホン酸液、濃グリセリン、BG、塩化Na、クエン酸Na、炭酸水素Na、炭酸Na、ジステアリン酸グリコール、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料
グリチルリチン酸2K

〇カンゾウ根エキス(73ページ参照)の主成分グリチルリチン酸の誘導体で、水溶性です。同じグリチルリチン酸の誘導体で、油溶性のものが、グリチルレチン酸ステアリルです。

〇水溶性なので、化粧水など水性成分の多い化粧品によく配合されます。

〇医薬部外品の有効成分で、強力な消炎作用があります。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p74より引用。

BG

〇石油由来/「アセトアルデヒド」という化学物質から合成します。植物由来/発酵アルコールから合成します。

多価アルコール(次ページ参照)です。

〇油性成分の溶解性や、防腐効果が上がります。製品によっては、粘度を低下させるためにも使用されます。

〇成分にもよりますが、防腐剤と一緒に用いると防腐効果が高まるため、使用する防腐剤の量を減らすことができます。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p26より引用。

フェノキシエタノール

〇「グリコールエーテル」というアルコールの一種で、玉露の揮発成分として発見されました。

〇香水の香りを保つための保留剤としても使用されます。

パラベンフリーの化粧品にも使用

 パラベンが効きにくい微生物に有効ですが、パラベンよりも殺菌力が劣るため、単独で化粧品に配合する際はパラベンよりも配合量が多くなります。一方で、パラベンが効きにくい微生物に有効な面があり、パラベンと組み合わせて配合されることもあります。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p113より引用。

香料

 化粧品に香りをつけるための成分です。香りによっては、人はリラックスして安眠できたり、シャキッと目覚めたり、相手への印象が変わったりします。つまり香りは、人の心に作用して心理状態や体調にまで変化を及ぼす、化粧品にとって大切な成分です。原料のにおいを隠す、「マスキング」のために使われることもあります。

 香料には天然香料と合成香料があります。化粧品には、1種類だけの天然香料や合成香料で香りをつけることはほとんどありません。多くの場合、さまざまな天然香料や合成香料を混ぜ合わせて、香りをつけます。香料を組み合わせ、イメージしたとおりの香りをつくり出す仕事をする人が、「調香師」です。

〇天然香料

 植物や動物から蒸留、抽出、圧搾などの分離工程で抽出した香り成分です。自然界に存在する植物や動物から得られるため、収穫時期や産地によって、香りが異なることがあります。

・植物性香料/オレンジ油、ラベンダー油など、植物から得られる精油やローズなどの香料

主に、柑橘系果実の精油は圧搾法、ローズやラベンダーなどの花・茎から得られる精油は、水蒸気蒸留法で抽出します。例えば、ダマスクローズの花を水蒸気蒸留法で抽出すると、ローズオットーといわれる精油とローズフローラルウォーターといわれる水に分かれ、それぞれがアロマテラピーなどに用いられています。

・動物性香料/ジャコウジカ(ムスク)、ジャコウネコ(シベット)、ビーバー(カストリウム)、マッコウクジラ(アンバーグリス)など動物から得られる香料

動物保護の観点や供給の不安定さなどの原因から使用は減っています。

〇合成香料

 天然香料には、香りの成分以外にもさまざまな成分が含まれているため、化粧品にしっかりと香りをつけるには、多量を配合する必要があります。ところが、化粧水のような水系の処方には配合しにくく、また、天然香料に含まれる成分の中には肌に悪影響を及ぼすものもあり、肌に塗ってはいけないものがいくつかあります。

 そこで、天然香料を分析して香りの成分だけを特定し、人工的につくったものが、合成香料です。香りの成分そのものなので、きわめて少量でも天然香料と同じような香りをしっかりとつけることができます。

香料という成分名

 化粧品に香りをつけるために配合される成分を、すべて香料と呼びます。例えばオレンジ油とラベンダー油、シトロネロールとオイゲノールを使って香りをつけた化粧品の場合、これら四つの成分を全部まとめて「香料」と記載することもできますし、オレンジ油とラベンダー油は成分名を記載し、残り二つの成分をまとめて「香料」と記載することもできます。また、「香料」とせず、四つ全部の成分名を記載することも可能です。

無香料と無臭は違います

 界面活性剤などのベース成分にはそれ自体のにおいあるため、香りをつけるための成分を使わずとも、化粧品ににおいがあることはめずらしくありません。つまり、においがあるからといって、必ずしも香料が使われているとは限らないのです。

 また、上記でふれたとおり、香りをつけるための成分をいくつか配合したとしても、それらをまとめて「香料」とせず各成分名で記載した場合、全成分表示に「香料」という記載は出てきません。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p126、p127より引用。



商品特徴


2種類の癒しの香り

地中海の浅瀬を思わせるマリンの香り、グレープフルーツなどシトラスの爽やかな香り

体臭、汗臭、足臭を防ぐ

有効成分「シメン-5-オール」「柿タンニン」が気になるニオイを抑える。

背中ニキビを防ぐ

大人ニキビや思春期ニキビを防ぐ。有効成分グリチルリチン酸ジカリウムシメン-5-オールがアクネ菌や黄色ブドウ球菌に働きかける。

・従来のボディソープとは違う(医薬部外品)であること

6種の植物エキスで肌にうるおいを与える

カモミラオトギリソウトウキンセンカシナノキヤグルマギクローマカミツレ

3つの保湿成分配合

ヒアルロン酸コラーゲンセラミド

・肌に優しい4つのフリー

ノンシリコンアルコールフリー鉱物油フリーサルフェートフリー



<NULL 薬用フレグランス ボディウォッシュ – メンズコスメNULL公式ストア (mens-null.net)>を参照。



商品を実際に使ってみて




容器が濃い緑色なので外側からは見えませんが、プッシュすると水色の液が出てきます。

ボディウォッシュの質感は?

非常に軽い質感でサラッとした液です。

どんな香りがする?

マリンシトラスの香りがあります。海を感じさせる爽やかな香りなので、暑い夏場にもってこいの香りですね。

スクラブが入っているのか?

スクラブは入っていません




写真は、手だけで泡立てた時の泡の様子です。手だけでは上手く泡立たず、泡の持ちも「うーん・・・」という感じでした。使用方法に書いてある通りタオルやスポンジを使って泡立てるようにして下さい。

メントールやアルコールが入っているのか?

メントールもアルコールも入っていません




私の場合は泡立てネットを使って泡立てました。泡立てネットを使うと写真のように非常に濃密な泡になります。しかも1プッシュで体全体を洗えるだけの泡が作れるので、非常に経済的ですね。

肌につけた時の刺激は?

私の肌の場合は、刺激は全くありませんでした。アルコール無添加なので、アルコールの刺激が苦手な方や敏感肌の方でも使いやすいと思います。メントールも入っていないのでスーッとした冷感の刺激がありません。




写真のようにプッシュした時にボトルのネック部分から液が若干漏れて泡が付着しています。液だれするほどは出てきませんが、使った後はキレイに洗い流したほうが良いです。隙間が空いているのでどうしても出てきてしまうのかもしれませんが、少し気になりました。

洗いあがりの肌の状態は?

ヌルつきがなく爽快な洗いあがりでした。キュッとした肌ざわりになるので、皮脂汚れがしっかりと落ちていました。



体や汗の臭いが気になるなら、
「NULL(ヌル)薬用フレグランスボディウォッシュ(医薬部外品)400ml」







肌質ごとの使用感




乾燥肌の方が使う場合


皮脂汚れをしっかりと落とすボディウォッシュですが、肌が乾燥し過ぎないので乾燥肌の方でも使いやすいと思います。

メントールが入っていないですし、アルコールも無添加なのでスーッとした冷感の刺激やしみるような刺激がありません。

傷や痒み、かぶれなど肌の状態が不安定な時でも刺激による不快感を感じずに洗えるというのが非常に良いと思います。

入浴やシャワーの後は、保湿剤をつけてしっかりと保湿するようにして下さい。



脂性肌の方が使う場合


体は顔のように汗によるテカリは出にくいと思いますが、ベタつきは出やすいと思います。

その不快なベタつきをしっかりと落としてくれると思います。

洗いあがりの肌がキュッとしていて、ヌルつきが残らない洗浄力が脂性肌に非常に合っていると思います。

入浴やシャワーの後につける保湿剤でベタつきが苦手な方は、ジェルなどサッパリとしたもので保湿するようにして下さい。



敏感肌の方が使う場合


刺激を感じずにしっかりと皮脂汚れを落とせるというのが敏感肌には非常に重要だと思います。

しっかりと汚れを落とせますが、肌が乾燥し過ぎないのでオールシーズン使えると思います。

入浴やシャワーの後は、敏感肌用の保湿剤をつけて保湿するようにして下さい。



背中や胸のニキビを防ぐ為に日常でできること




固形石けん+綿タオルで肌を清潔に保つ


 背中や胸は、体の中でも顔の次に皮脂腺がたくさんある部位です。そのため皮脂の分泌が多く、ニキビができやすいのです。予防のためには、皮脂や汗をしっかり落とし清潔にすることが大切です。背中や胸のニキビで悩んでいる人にありがちなのが、お風呂のたびにナイロンタオルでゴシゴシこすること。これでは治るどころか、悪化する一方です。できてしまったニキビをこすっても、よくなることはもちろんありません。続けているとシミになるおそれすらあります。体を洗うときは、ナイロンタオルやボディブラシは避け、普通の綿タオルを使うのがベスト。こすりすぎず、やさしく洗うことがポイントです。

 洗浄剤としておすすめなのは固形石けんです。ボディソープは界面活性剤が多いため、肌に刺激を与えます。またボディソープの多くは洗い上がりにしっとり感を残すために油分が配合されています。これが肌に残って油膜をはり、ニキビの原因になることも。また体を洗ったあとにシャンプーなどをすると、背中や胸にその成分が残り、それが肌への刺激になります。先に髪を洗ってから、体を洗うようにしましょう。


参考文献

タイトル:『素肌美人になれる 正しいスキンケア事典』

発行年:2019年7月10日

発行所:高橋書店

監修者:吉木伸子/岡部美代治/小田真規子

発行者:高橋秀雄

編集者:谷綾子

p220、221より引用。



肌への刺激が少ない綿素材のインナーを選ぶ


 背中や胸のニキビは、汗と衣類の刺激で悪化する傾向にあります。夏は朝晩シャワーを浴びて、汗をかいたらこまめに拭き取るようにしましょう。これを心がけるだけで、ニキビが緩和されることもあります。また、衣類にも気を配りたいもの。とくに背中や胸のあたりに直接触れる衣類は、綿素材のように吸湿性がよく、肌触りのよいものがベストです。チクチクする素材を着ただけで肌への刺激が強くなり、ニキビが増えてしまうこともあるからです。



参考文献

タイトル:『素肌美人になれる 正しいスキンケア事典』

発行年:2019年7月10日

発行所:高橋書店

監修者:吉木伸子/岡部美代治/小田真規子

発行者:高橋秀雄

編集者:谷綾子

p220、221より引用。



まとめ



 今回は、「NULL(ヌル)薬用フレグランスボディウォッシュ(医薬部外品)400ml」を使ってみました。

メントールが入っていない、そしてアルコール無添加なので刺激を感じずに体を洗えるのがどの肌タイプにも良いのではないでしょうか。

爽やかな香りが非常に好みでしたし、皮脂をサッパリと落とす洗浄力も非常に良かったです。

洗いあがりの肌にはヌルつきがなく、キュッとした肌ざわりになりました。

皮脂汚れをしっかりと落とせる爽快感が気持ちが良いです。

私は汗かきなので、汗の刺激や蒸れによって背中やお尻にニキビができていたんですが「NULL(ヌル)薬用フレグランスボディウォッシュ(医薬部外品)400ml」を使い始めてからはニキビができにくくなりました。

体臭も防いでくれるので、特に夏場は臭いが気になりますから臭い対策としてもオススメです。

もう少し早くこのボディウォッシュに出会いたかったです。

やはり自分の肌に合うものを選んで使うことは重要ですね。

 また記事の中にも書いてありますが、日常でできることも行っていきましょう。

ナイロンタオルでゴシゴシ洗うのは気持ちが良いですが、摩擦によって肌に相当な負担が掛かっています。

私も昔は家にナイロンタオルがあって家族が使っていたので私も使うのが習慣になっていました。

ですが、そのおかげで皮膚炎がひどくなり乾燥や痒みに悩まされていました。

肌に負担を掛けない洗い方をするようになってからは比べものにならないぐらい皮膚炎の症状が落ち着いてきました。

肌に良くない習慣というのは改めていきましょう。

 そして、夏場は汗をかいたら適度に汗を拭き取ることも大切です。

最近はたくさんの種類のボディシートがありますから、香りや使用感を楽しみながら汗対策ができます。

ボディウォッシュを使用するのと並行して日常の中で自分でできることも積極的に行っていきましょう。

体臭や背中・胸のニキビで悩んでいる方は、試しに使ってみて下さい。

この記事の広告から購入していただくと

60日間全額返金保証!(初めての購入に限る)

送料無料

・コスメコンシェルジュによる使い方サポート

・今なら、NULLボディウォッシュを3個同時購入でもう1個プレゼント

というサービスや特典付き。

さらに

平日10時までの注文なら即日発送!

無料ギフトラッピング

などもあります。

気になった方は購入してみて下さい。

背中や胸のニキビを予防したい方に、
「NULL(ヌル)薬用フレグランスボディウォッシュ(医薬部外品)400ml」






髪・顔・体を全部まとめて洗いたいという方には、
「メンズビオレONE オールインワン全身洗浄料200ml」↓


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です