脱毛は高くてできないなら、ムダ毛処理後のアフターケアを変える NULL(ヌル)アフターシェーブローション

今回は「NULL(ヌル)アフターシェーブローション150ml」を購入して使ってみたので紹介します。

 

 

この化粧水はこんな方にオススメです☝

 

 

  • 濃いヒゲや青ヒゲが気になる
  • 濃い体毛が気になる
  • ムダ毛処理後のケアをしたい
  • 顔だけでなく体にも使える化粧水を探している

 

 

濃いヒゲや青ヒゲ、濃い体毛を気にしている男性の方は多いのではないでしょうか?

 

 

近年、女性が男性に求める清潔感の中に「肌がキレイなこと」だけでなく「ムダ毛がないこと」も含まれるようになってきました。

 

 

この清潔感が重要視されていることも男性が悩む一因です(・□・;)

 

 

濃いヒゲや青ヒゲがあるだけで「恋愛対象外」にされます。

 

 

また、清潔感があるか無いかで「この人は仕事ができる」「この人は仕事ができない」と判断されることもあります。

 

 

スゴイ時代になってきましたね・・・💦

 

 

そりゃ誰だって清潔感があるほうが良いですが、毛が濃いのは体質もあるので自分自身で簡単にどうにかできるものではありません。

 

 

エステサロンや美容皮膚科にいけば脱毛ができますが、

 

 

  • 「お金が掛かる」
  • 「通う時間が無い」

 

 

などの理由からなかなか手を出しづらいのが現状です。

 

 

「脱毛は高くてできない」という方は、アフターケアを変えて濃いヒゲや青ヒゲのケアをしていきましょう。

 

 

さらに詳しい情報は目次から↓

 

 

NULL(ヌル)アフターシェーブローション150ml

*2022年3月12日より前にこの記事を読んでくれた皆様へ

以前のこの記事は、「青ヒゲの原因」や「ムダ毛処理後のアフターケアは欠かせない」という内容を文献、検索サイトから引用して「NULL(ヌル)アフターシェーブローション150mlの詳細」の前項に記載しておりました。ところが文化庁が述べている「引用における注意事項」を確認したところ、私の引用の仕方に誤りがあることが分かりました。そのため、誠に勝手ながら2022年3月12日より「NULL(ヌル)アフターシェーブローション150mlの詳細」の前項の「青ヒゲの原因」や「ムダ毛処理後のアフターケアは欠かせない」という内容をすべて削除しております。申し訳ありません。これからは「引用における注意事項」をしっかりと守って記事を書いてまいります。(2022年3月12日 修正+追加)

NULL(ヌル)アフターシェーブローション150mlの詳細

価格

5,073円(税込)

即日発送(平日10時までのご注文は即日発送)

60日間全額返金保証(初めての購入に限ります)

送料無料(送料の追加はありません)

使い方サポート(コスメコンシェルジュがお手伝いします)

無料ギフトラッピング承ります

*60日間全額返金保証について

こんな理由でもOK

肌に合わなかった、満足できなかった、イメージと違った

返品条件

商品到着から60日以内に返品いただくこと

複数個購入されている場合、開封済み商品の保証は1個までです

保証内容

商品代金、手数料、返送料

返品方法

メール(24h受付)またはお電話(10-17時)でご連絡ください

<NULL アフターシェーブローション 化粧水 メンズ ひげそり/脱毛/除毛の後に – メンズコスメNULL公式ストア (mens-null.net)>を参照。(閲覧日+修正日:2022年4月9日)

使用方法

洗顔または、ムダ毛処理後やヒゲそり後に適量を手またはコットンに取り、顔や体になじませて下さい。

成分

水、BG、エタノール、グリセリン、フェノキシエタノール、PEG-60水添ヒマシ油、尿素、クエン酸Na、豆乳発酵液、カラギーナン、クエン酸、アロエベラ葉エキス、ダイズ種子エキス、オウゴン根エキス、香料

*2022年3月12日より前にこの記事を読んでくれた皆様へ

以前は成分の説明を書いていましたが、文化庁が述べている「引用における注意事項」を確認したところ、私の引用の仕方に誤りがあることが分かりました。そのため、誠に勝手ながら2022年3月12日より成分の説明を削除して、成分名だけの記載に変更しています。申し訳ありません。これからは「引用における注意事項」をしっかりと守って記事を書いてまいります。(2022年3月12日修正)

商品特徴

男性特有の悩みにアプローチ(濃いヒゲ、青ヒゲ、濃い体毛)

 

 

アロエベラ葉エキスダイズ種子エキスを配合

アロエベラ葉エキス

不足しているうるおいを肌に与えて、さらに肌を引き締めてくれる。

ダイズ種子エキス

ダイズ種子エキスと豆乳発酵液を配合。イソフラボンとサポニンが肌を引き締めて男性特有の悩みにアプローチ。

 

 

・ヒゲそり後の肌に必要なうるおいを与える

 

 

肌を引き締めて肌本来の美しさに導く

 

 

・ムダ毛処理後やヒゲそり後のケアだけでなく、普段のケア日焼け後のケアにも

 

 

・顔だけでなく体にも使える

・<NULL アフターシェーブローション 化粧水 メンズ ひげそり/脱毛/除毛の後に – メンズコスメNULL公式ストア (mens-null.net)>を参照。(閲覧日:2020年10月16日)

・『アフターシェーブローション取扱説明書』を参照。

NULL(ヌル)アフターシェーブローション150mlの

商品詳細はこちら↓

商品を実際に使ってみて

化粧水の質感は?

サラッとして軽いつけ心地です。ベタベタしないので、ベタつきやすい肌にもつけやすいと思います。

どんな香りがする?

爽やかな香りがあるのでサッパリしていて使いやすいです。

メントールやアルコールが入っているのか?

メントールは入っていませんが、エタノール(アルコール)が入っています。私の肌の場合は刺激はありませんでしたが、肌の状態によってはしみるような刺激を感じる場合があるので、初めて使う時は注意して下さい。

フェノキシエタノールという成分が入っていますが、名前にエタノールと書いてありますが、この成分はアルコールではありません

つけた後の肌ざわりは?

ベタベタせず、サラッとしています

テカリが出る?

時間が経つとテカリが出てきますが、NULL(ヌル)アフターシェーブローション150mlをつけた後に美容液や乳液などをつけるのでほとんど気にならないと思います。

NULL(ヌル)アフターシェーブローション150mlの

商品詳細はこちら↓

肌質ごとの使用感

乾燥肌の方が使う場合

  • ベタつきが無くサラッとしているのは良いですが、乾燥肌に使うにはうるおいが不足しているように感じます。どの化粧水もそうですが、化粧水は大半が水分なので肌につけてもすぐに蒸発してしまいます。また、蒸発する時に肌に元々ある水分まで一緒に蒸発させてしまいます。
  • 化粧水だけしかつけないという方も多いですが、化粧水だけでは余計に乾燥を招くのでNULL(ヌル)アフターシェーブローション150mlをつけるだけでなく、その後にセラミドが入っている美容液などでしっかりと保湿して下さい。(セラミドが保湿成分の中でも保湿力が高いので乾燥しやすい方にはオススメ。)
  • メントールは入っていませんが、エタノール(アルコール)が入っているのでしみるような刺激を感じる場合があります。初めて使う時や乾燥によって肌が敏感になっている時は注意して下さい。刺激を感じた場合は、使用を中止して下さい。

脂性肌の方が使う場合

  • サッパリとしたつけ心地なのでベタつきやすい肌にも使いやすいです。
  • 時間が経つとテカリが出てきますが、NULL(ヌル)アフターシェーブローション150mlをつけた後に油分の少ない美容液やジェルをつけるのでほとんど気にならないと思います。
  • 化粧水だけをたっぷりとつけてもしっかりとした保湿にならないので脂性肌の方は、NULL(ヌル)アフターシェーブローション150mlをつけた後に油分の少ない美容液やジェルで保湿をするようにして下さい。(油分が多い化粧品で保湿をすると毛穴を詰まらせてしまったり、油分がアクネ菌の栄養源になってしまってニキビが悪化したりすることがあるため。)

敏感肌の方が使う場合

  • メントールは入っていませんがエタノール(アルコール)が入っているので、初めて使う時は部分的につけてみて刺激が無いか確認して下さい。そして、刺激がなければ使うようにして下さい。
  • 化粧水だけではしっかりとした保湿ができないので、敏感肌の方は敏感肌用の美容液をつけてしっかりと保湿するようにして下さい

*2022年3月12日より前にこの記事を読んでくれた皆様へ

以前のこの記事は、「化粧水をつける時のポイント」という内容を文献から引用して「敏感肌の方が使う場合」の次項に記載しておりました。ところが文化庁が述べている「引用における注意事項」を確認したところ、私の引用の仕方に誤りがあることが分かりました。そのため、誠に勝手ながら2022年3月12日より「敏感肌の方が使う場合」の次項の「化粧水をつける時のポイント」という内容を削除しております。申し訳ありません。これからは「引用における注意事項」をしっかりと守って記事を書いてまいります。(2022年3月12日 修正+追加)

まとめ

今回は「NULL(ヌル)アフターシェーブローション150ml」を紹介しました。

 

 

質感が軽く、サラッとしているのでベタつきやすい私の肌にもつけやすかったです。

 

 

肌を引き締めてくれるので、キメ細かい肌へと導いてくれます。

 

 

ただ、「肌にうるおいを与える」ということですがこの化粧水だけでうるおいが十分かというと「うーん・・・」というところですね。

 

 

化粧水は一時的に肌がうるおいますが、すぐに蒸発してしまうのでしっかりとした保湿はできません。

 

 

保湿が十分にできていないと肌が乾燥して痒みが出たり、肌が敏感になったりします。

 

 

そのため、NULL(ヌル)アフターシェーブローション150mlをつけてスキンケアを終えるのではなく、この化粧水の後に保湿力のある美容液をつけるようにして下さい。

 

 

また、私の肌の場合は刺激はありませんでしたがエタノール(アルコール)が入っているのでしみるような刺激を感じる場合があります。

 

 

初めて使う時は注意して下さい。

 

 

ですが、NULL(ヌル)アフターシェーブローションにはムダ毛を予防する効果があるオウゴン根エキスが入っているので、毛が生えてくるスピードが使う前より遅いように感じました。

 

 

ヒゲや体毛が濃い方にとっては毛が生えてくるスピードは重要ですよね。

 

 

1日に何回もヒゲをそらないといけなかったり、頻繁にムダ毛処理をしないといけなかったりするというのは肌に負担が掛かりますからね。

 

 

ムダ毛予防の効果がある成分が入っているというのは大きいです。

 

 

普段の日常のケアに使うのも良いですが、ヒゲそり後やムダ毛処理後の肌に使うのがオススメです。

 

 

購入のしやすさですが、私の住んでいる地域ではドラッグストアで取り扱いがある店舗はありませんでした。

 

 

そのため、NULL公式オンラインストアで購入しました。

 

 

価格は5,073円(税込)で市販の化粧水と比べると高く感じると思いますが公式サイトで購入すると、

 

 

即日発送(平日10時までのご注文は即日発送)

60日間全額返金保証(初めての購入に限ります)

送料無料(送料の追加はありません)

使い方サポート(コスメコンシェルジュがお手伝いします)

無料ギフトラッピング承ります

 

 

という特典やサービスがあってお得に購入ができます。

 

 

この記事の広告からも購入できますので、良かったらご利用ください。

 

 

ヒゲそりやムダ毛処理をしてもすぐに毛が生えてくる方濃いヒゲや青ヒゲで悩んでいる方は試しに使ってみて下さい。

 

 

NULL(ヌル)アフターシェーブローション150mlの

商品詳細はこちら↓

体毛が気になる方は、「NULL(ヌル)リムーバークリーム(医薬部外品)200g(リニューアルにより)→250gに増量」の記事もチェックしてみて下さい↓

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。