ニキビ跡、毛穴、青ヒゲなどを自然な色味で速攻カバーできる 柑橘王子 メンズBBコンシーラー

Pocket

 少し前までは、ヒゲを生やしているとダンディだと言われていましたが、今では清潔感がないと一蹴されてしまう時代です。

似合う、似合わない以前の問題だということですね。

それだけ清潔感が求められている時代ですが、ヒゲが濃い方は、ヒゲをそってもそった後の青ヒゲが今度は問題になってきます。

せっかくヒゲをそったのにそった部分が青く目立ってしまっては好印象は与えられません。

それに加えてニキビやニキビ跡があると清潔感には程遠い状態になってしまいます。

「ヒゲが濃いからしょうがないじゃん!」と言いたくなりますが、諦めてしまってはそこで終わってしまいます。

こんな時は気になる部分をカバーできる商品を使いましょう。

 今回は「柑橘王子 メンズBBコンシーラー20g」を購入して使ってみました。



柑橘王子 メンズBBコンシーラー20g



柑橘王子 メンズBBコンシーラー20g
の商品詳細はこちら↓


柑橘王子 メンズBBコンシーラー 20g

新品価格
¥1,100から
(2020/11/16 00:20時点)



目次


  1. 柑橘王子 メンズBBコンシーラー20gの詳細
    1. 価格
    2. 使用方法
    3. 成分
    4. 商品特徴
  2. サンケア指数(SPF・PA)について
  3. 商品を実際に使ってみて
  4. まとめ



柑橘王子 メンズBBコンシーラー20gの詳細




価格


1,298円(税込)

*私がドラッグストアで購入した時の価格です。

*通販サイトによっては別途送料が掛かる場合があります。



使用方法


少量を手に取り、気になるところに塗布し、肌との境目をぼかすようになじませると自然に仕上がります。



成分


水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、酸化亜鉛、ペンチレングリコール、ジメチコン、酸化鉄、イソステアリン酸エチル、BG、(アクリル酸ブチル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、トリメチルシロキシケイ酸、シリカ、クオタニウム-90ベントナイト、(ハイドロゲンジメチコン/オクチルシルセスキオキサン)コポリマー、タルク、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、フェノキシエタノール、塩化Na、水酸化AI、(メタクリル酸メチル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー、トリエトキシシリルエチルポリジメチルシロキシエチルヘキシルジメチコン、クエン酸Na、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、トコフェロール、オレンジ果皮油、グルコシルヘスペリジン、グレープフルーツ果皮油、ピリドキシンHCI、ベルガモット果実油、レモン果皮油、グリセリン、パルミチン酸レチノール、コーン油、3-グリセリルアスコルビン酸、ムコ多糖、PG、パイナップル果実エキス、豆乳発酵液、ダイズ種子エキス、メチルパラベン、ビオチン

〇化粧品に最も多用されるベースの成分です。ほとんどの化粧品に使用されます。

〇ほかの成分を溶かし込み、成分の特徴を引き出す重要な成分です。

〇水だけでは蒸発しやすいので、水とゆるく結びついて水を蒸発しにくくする保湿剤との併用が必要です。

化粧品と医薬部外品では、水の表示名称が異なります

化粧品/水

医薬部外品/水、精製水、常水



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p23より引用。

シクロペンタシロキサン

〇肌に塗布した後は徐々に揮発し、ベタつかず、サラッとした感触を与えます。ベタつき感を残したくないリキッドファンデーションや、日焼け止めによく使われます。

〇代表的な環状シリコーンです(39ページ参照)。

ノンシリコーンがいいと聞くけれど、シリコーンってよくない成分なの?

「シリコーンが配合されているトリートメントを使用している髪は、パーマがかかりにくかったり、髪の毛の色が染まりにくい」という「シリコーンは、美容師泣かせの成分」という逸話から始まり、「シリコーンは、毛穴を塞ぐ、皮膚呼吸を妨げる」という誤解が広がっています。

 シリコーンは髪に皮膜をつくるので、その皮膜によってパーマ液やカラー剤が浸透しにくくなることはあるかもしれません。

 しかし一方で、髪にツヤが出て、サラサラとした指通りになり、髪が皮膜で少し重くなる分、落ちつくという効果もあります。そのため髪の損傷や髪のボリュームを抑える製品などでよく使われます。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p49より引用。

ジメチコン

〇高い撥水力があります。

〇低分子のジメチコンは粘度が低くサラッとしたテクスチャーです。揮発性があるため、洗い流さないヘアトリートメントに使用されます。

〇高分子のジメチコンは、水あめのように高粘度で、コーティング力に優れています。しかし揮発性はないので、洗い流すヘアトリートメントに多用されます。(高分子、低分子のイメージは39ページ「シリコーンの基本構造」参照)

〇代表的な直鎖状シリコーンです。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p48より引用。

BG

〇石油由来/「アセトアルデヒド」という化学物質から合成します。植物由来/発酵アルコールから合成します。

多価アルコール(次ページ参照)です。

〇油性成分の溶解性や、防腐効果が上がります。製品によっては、粘度を低下させるためにも使用されます。

〇成分にもよりますが、防腐剤と一緒に用いると防腐効果が高まるため、使用する防腐剤の量を減らすことができます。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p26より引用。

フェノキシエタノール

〇「グリコールエーテル」というアルコールの一種で、玉露の揮発成分として発見されました。

〇香水の香りを保つための保留剤としても使用されます。

パラベンフリーの化粧品にも使用

 パラベンが効きにくい微生物に有効ですが、パラベンよりも殺菌力が劣るため、単独で化粧品に配合する際はパラベンよりも配合量が多くなります。一方で、パラベンが効きにくい微生物に有効な面があり、パラベンと組み合わせて配合されることもあります。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p113より引用。

グリセリン

〇ヤシ油やパーム油、牛脂などの天然油脂を高温・高圧で加水分解すると、脂肪酸とともにグリセリンが得られます。

〇ほかの成分を溶けやすくしたり、低温になっても固まりにくくします。

〇化粧品にグリセリンを配合するだけで保湿効果が出ますが、ヒアルロン酸Naやコラーゲンなど、相性がよいほかの水性成分(保湿剤)と組み合わせると、さらに保湿効果がアップし、のびや滑りが良くなります。

グリセリンを使った温感化粧品

 グリセリンは、水と混ざるときに発熱する性質(溶解熱)があります。温感化粧品は、グリセリンと水が混ざるときに発生する溶解熱を利用したものが多く、グリセリンが全成分表示の一番上にきます。水は含まれていないか、含まれていたとしてもごく微量です。つまり、グリセリンを全成分表示の一番目にくるほど多量に配合した製品は、温感化粧品であることが多い、ということです。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p25より引用。

酸化チタン

〇「イルメナイト」という鉄鉱を細かく砕いてつくられます。

〇同じ紫外線散乱剤の酸化亜鉛とあわせて使われることが多くあります。

〇光の反射性が高く、白色顔料として、ファンデーションなどのメークアップ用品にも使われます。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p90より引用。



商品特徴


ニキビ跡クマ青ヒゲしわ毛穴をバレずに隠す*

*メイクアップ効果による

・5つのビタミンエキス

オレンジ果皮油、グレープフルーツ果皮油、ベルガモット果実油、レモン果皮油、パイナップル果実エキス

SPF/PA30+++


サンケア指数(SPF・PA)について



サンケア指数(SPF・PA)

UVケア化粧品には肌への影響のある紫外線(UV-A、UV-B)を防ぐ効果をわかりやすく示した「サンケア指数(SPF・PA)」があります。

SPF=Sun Protection Factorの略でUV-Bの防止効果を表す数値です。赤くなってヒリヒリする日焼け(サンバーン)を起こすまでの時間を何倍にのばせるかの目安です。

25分×SPF24=600分=10時間

*塗付量が少ないと効果も下がるので注意する。

<目安>何も塗らない状態では、日本人の場合、真夏の晴れた海浜では色白の人で約20分、普通肌の人で約25分、色黒の人なら約30分でサンバーンを起こすといわれています。

SPF値の意味

たとえば25分で赤くなる普通肌の人がSPF24のUVケア化粧品を使う場合、塗らなかったときの約24倍の時間(約10時間程度)、肌が赤くなることを防ぐという目安になります。

PAとは

Protection Grade of UV-Aの略でUVAPF(UVA Protection Factor of a Productの略)の値を目安に+の数でUV-A防止効果を表したものです。UV-A照射後、2~24時間に生じる皮膚の即時黒化を指標に表したもの。

UVAPF=製品を塗った皮膚がすぐに黒くなる紫外線A波の量÷製品を塗らない皮膚がすぐに黒くなる紫外線A波の量

 参考文献

タイトル:『日本化粧品検定 2級・3級対策テキスト コスメの教科書』

発行年:2016年4月30日 第2版第1刷発行、2016年5月31日 第2版第2刷発行、2016年 9月30日 第2版第3刷発行、2017年 2月20日 第2版第4刷発行、2017年 6月20日 第2版第5刷発行、2018年5月10日 第2版第6刷発行

監修:一般社団法人 日本化粧品検定協会®

著者:小西さやか

発行者:矢崎謙三

発行所:株式会社主婦の友社

ページ:p124より引用。



分類表示

効果の度合い

UVAPF

PA+

効果がある

2以上4未満

PA++

かなり効果がある

4以上8未満

PA+++

非常に効果がある

8以上16未満

PA++++

極めて高い効果

16以上




参考文献

タイトル:『日本化粧品検定 2級・3級対策テキスト コスメの教科書』

発行年:2016年4月30日 第2版第1刷発行、2016年5月31日 第2版第2刷発行、2016年 9月30日 第2版第3刷発行、2017年 2月20日 第2版第4刷発行、2017年 6月20日 第2版第5刷発行、2018年5月10日 第2版第6刷発行

監修:一般社団法人 日本化粧品検定協会®

著者:小西さやか

発行者:矢崎謙三

発行所:株式会社主婦の友社

ページ:p124より引用。







商品を実際に使ってみて




チューブ型なので気になる部分の大きさに合わせて量を調節できます。

どんな香りがする?

ほとんど香りはありません。

メントールやアルコールが入っているのか?

メントールやアルコールは入っていません

フェノキシエタノールという成分が入っていますが、名前にエタノールと入っていますが、アルコールではありません



フェノキシエタノールとは

・「グリコールエーテル」というアルコールの一種で、玉露の揮発成分として発見されました。

・香水の香りを保つための保留剤としても使用されます。

パラベンフリーの化粧品にも使用

パラベンが効きにくい微生物に有効ですが、パラベンよりも殺菌力が劣るため、単独で化粧品に配合する際はパラベンよりも配合量が多くなります。一方で、パラベンが効きにくい微生物に有効な面があり、パラベンと組み合わせて配合されることもあります。



2019年7月15日 初版第1刷発行

2020年3月12日 初版第2冊発行

出版社:実業之日本社

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野 裕一

『化粧品成分検定 公式テキスト 改訂新版』P113より引用。



気になる部分にポイント的に塗布します。

コンシーラーの質感は?

部分的につける分には軽いつけ心地です。広範囲につける場合は少し重く感じるかもしれません。







軽く指で叩きながら肌になじませます。

肌への刺激は?

私の肌の場合は、しみるような刺激やムズムズするような不快感はありませんでした




つけた後の肌ざわりは?

サラッとしていてベタつきはありません。ですが汗をかくと少しベタつきが出てきます。



柑橘王子 メンズBBコンシーラー20g
の商品詳細はこちら↓


柑橘王子 メンズBBコンシーラー 20g

新品価格
¥1,100から
(2020/11/16 00:20時点)




まとめ



 今回は、「柑橘王子 メンズBBコンシーラー20g」を使ってみました。

チューブタイプなのでつけたい部分の大きさに合わせて量が調節しやすいです。

ニキビ跡やクマ、青ヒゲ、しわ、毛穴をカバーできるので急な肌トラブルの発生にも対応できますね。

コンパクトサイズで持ち運びしやすいので、肌トラブルが気になる時にサッと出して使えるので便利です。

メントールやアルコールが入っていないので、しみるような刺激やムズムズするような不快感はありませんでした。

その為、乾燥肌、脂性肌、敏感肌を問わず使えると思います。

ただ、量を多くつけ過ぎると、つけた部分が変に目立ってしまうのでつけ過ぎには注意して下さい。

また、このコンシーラーの色は濃いタイプなので、色白肌の方には合わないかもしれません。

あと、コンシーラーをつけた部分をこすると色がついてしまいます。

ハンカチで汗をぬぐう時や、白色、黒色、グレーの洋服などを着ている時は、コンシーラーの色がつかないように注意して下さい。

 肌の気になる部分を自然にカバーしたいという方は、試しに使ってみて下さい。

柑橘王子 メンズBBコンシーラー20g
の商品詳細はこちら↓


柑橘王子 メンズBBコンシーラー 20g

新品価格
¥1,100から
(2020/11/16 00:20時点)



関連記事





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です