肌にうるおいを与え、カサつきを防ぐ全身用クリーム 花王 ニベアメン クリーム

Pocket

 化粧水をつけた後に化粧水が肌に染み込むのを待つ必要はありません。

時間が経つと水分が蒸発してしまうので、すぐ油分のある乳液やクリームで肌に蓋をするようにしましょう。

肌がベタつく方は、皮脂が多いTゾーン(おでこ・小鼻・あご)は少なめにつけるようにするなど油分を調節して下さい。

入浴後は特に肌が乾燥しやすいので基本のスキンケアをしっかりと行っていきましょう。

 今回は「花王 ニベアメンクリーム75g」を購入して使ってみました。

肌の乾燥対策としてどんな使い心地か試してみたので紹介します。



花王 ニベアメンクリーム75g



商品特徴

・使用方法

適量を手に取り、乾燥やカサつきが気になるところになじませて下さい。

 

だけでなく、にも使える全身用クリーム

 

・全身の肌にうるおいを与えカサつきを防ぐ

 

微香性

 

実際に使ってみて↓


つけた時の使用感は?

サラッとしたクリームですが、つけ心地は結構重めです。

メントールやアルコールが入っているのか?

メントールは入っていません

ステアリルアルコール、フェノキシエタノールという成分が入っていますが、名前にアルコールと入っていますが、アルコールではありません。

私の肌の場合は、刺激はありませんでしたが、変性アルコールという成分はアルコールなので、しみるような刺激を感じる場合があります。



ステアリルアルコールとは

乳化安定助剤。固化剤。乳液やクリームに使用

『日本化粧品検定2級・3級対策テキスト コスメの教科書』より引用。

乳化とは

物質には混じり合うものと、混じり合わないものがあります。混じり合わないものの代表例が水と油。水の上に油を落としても、油は玉になって水面に浮かぶだけです。しかし、油と水が入った容器に刺激を与えると、一時的に水と油が混じりあいます。油と酢が主な原料のドレッシングを使用する前によく振るのはこのためですね。このように一時的に水と油が混じりあう現象を「乳化」といいます。

<https://sanmaru-m.co.jp/blog/2015/06/10/95>より引用。


フェノキシエタノールとは

防腐剤。殺菌性がある

『日本化粧品検定2級・3級対策テキスト コスメの教科書』より引用。


変性アルコールとは

化粧品の成分を溶かす目的や清涼感を与えるために使用する。エタノールと同様に、殺菌効果や収斂効果がある。通常の消毒用エタノールとほぼ同量のエタノールを含有するが、価格は消毒用のエタノールの約半分と安価である。酒税法では、飲用不可のグレードであるため税金が安いためである。変性アルコールには、アセトンなどの混ぜ物が入っているため、エタノールと違ってアレルギー源になりやすい。

<https://ameblo.jp/decleorparis/entry-10882333305.html>より引用。



どんな香りがする?

ほんのりと甘い香りがします。

テカリが出る?

顔全体がテカテカになりました。汗をかくとテカリがかなり増すのでベタつきも増します。




つけた後の肌ざわりは?

私の肌の場合は、ベタベタしました。夏場にこの重たいつけ心地は「うっ・・・」となりますね。




肌への刺激は?

私の肌の場合は、しみるような刺激やムズムズするような不快感はありませんでした




ニベアメン クリーム 75g 男性用 クリーム



下記の肌質ごとの使用感は私の見解です↓
超乾燥肌乾燥肌の方が使う場合

変性アルコールという成分が入っています。これはアルコールなのでしみるような刺激を感じる場合があります。乾燥による痒みやかぶれがある肌につける時は注意して下さい。保湿力の高いクリームなので、冬場の乾燥がひどい時には重宝すると思いますが、夏場に使うにはつけ心地が重いです夏場でも肌が乾燥しやすいという方は使ってみて下さい。ただ、私の肌の場合は、ベタつきとテカリが出てきました。つけてみてベタつきやテカリが気になる場合はテカリ防止ジェルやクリームをつけて下さい。

 

脂性肌の方が使う場合

変性アルコールという成分が入っています。これはアルコールなのでしみるような刺激を感じる場合があります。肌が敏感な状態の時は注意して下さい。脂性肌にとっては「うーん・・・」という感じのつけ心地です。私の肌の場合は、ベタつきやテカリが出てきました。今の夏場につけてこれだけベタつきとテカリがあるということは冬場でも結構気になるレベルだと思います。乾燥が気になった時の部分使いでつけるか、ハンドクリームかボディクリームとして使うほうが良いと思います。脂性肌よりは乾燥肌に合っているクリームだと思います。

 

敏感肌の方が使う場合

変性アルコールという成分が入っています。これはアルコールなのでしみるような刺激を感じる場合があります。初めて使う時は部分的につけてみて刺激がないかどうか確認してからつけるようにして下さい。刺激を感じたら使用を中止して下さい。私の肌の場合は、ベタつきやテカリが出てきました。ベタつきやテカリが刺激になってしまうので皮脂が気になる敏感肌の方にはオススメできません。皮脂が気になる敏感肌の方は、冬場の乾燥が気になる時の部分使いとして使うか、ハンドクリームやボディクリームとして使ったほうが良いと思います。保湿力が高いクリームなので乾燥が気になる敏感肌の方の保湿はしっかりとできると思います。ベタつきやテカリが出てきた場合はテカリ防止ジェルやクリームを使って抑えるようにして下さい。



ニベアメン クリーム 75g 男性用 クリーム



まとめ

 今回は「花王 ニベアメンクリーム75g」を使ってみました。

顔だけでなく、体、手にも使えるクリームです。

保湿力が高いクリームで肌のカサつきにうるおいを与えてくれます。

保湿力が高いのは良いですが、ベタつきとテカリが結構あるので脂性肌には合っていないと思います。

脂性肌の方は、冬場の肌の乾燥がひどい時の部分使いとして使うか、ベタつきとテカリが気になる方はハンドクリームやボディクリームとして使うほうが良いと思います。

乾燥肌の方や乾燥が気になる敏感肌の方の保湿としては使いやすいと思いますが、変性アルコールという成分が入っています。

これはアルコールなのでしみるような刺激を感じる場合があります。

初めて使う時は部分的につけてみて、刺激がないかどうか確認してから使うようにして下さい。

ベタつきやテカリが気になる時はテカリ防止ジェルやクリームを使って下さい。

 夏場でも肌のカサつきが気になる方や、冬場に備えて保湿クリームを探している方は、試しに使ってみて下さい。

 

関連記事









返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です