男性でも使いやすい、ニキビを予防する薬用ジェル プロアクティブ+ スキンコンディショニングセラム(医薬部外品)

Pocket

 「何で他の人はニキビができていなくて自分だけできるんだろう・・・」こんなことを一体何百回、何千回思ったことでしょうか?

私の学生の頃は今のように男性がスキンケアをするという時代ではなかったので、ニキビができるのは体質のせいにしていることが多かったように思います。

「今のように男性がスキンケアをすることが当たり前だったら少しは状況が違ったかなぁ」と考えることもあります。

ですが、悩んでいても仕方がありません。

今はニキビに特化しているスキンケア商品がいくつもあります。

あるならそれを試してみましょう。

今の現状を変えたいなら行動に移してみましょう。

 今回は「プロアクティブ+ 3ステップの3番目」の「プロアクティブ+ スキンコンディショニングセラム(医薬部外品)90g」を購入して使ってみました。



プロアクティブ+ スキンコンディショニングセラム(医薬部外品)90g



使用方法

適量を手にとり、目のまわりを避けて顔全体にこすらず、やさしく顔全体にのばします。肌にしっかりなじむよう、ハンドプレスして下さい。1日2回朝晩にご使用ください。

<https://proactiv.jp>より引用。

商品特徴

・肌のコンディションを整え、ニキビを予防する薬用ジェル状クリーム

・肌あれやニキビを予防し、うるおいを与え、内側からふっくらと押しあげるようなハリ・弾力のある肌に導きます

肌にスーッとなじむ、さらっとしたテクスチャーのジェル状クリームです

<ニキビのための有効成分>

グリチルリチン酸ジカリウム

<主な保湿成分>

レモンエキス・オトギリソウエキス・サボンソウエキス・セージエキス・トウキンセンカ花エキス・ホップエキス・加水分解ダイズエキス(黒大豆)・ゴボウエキス

<https://proactiv.jp>より引用。

実際に使ってみて↓


どんな香りがする?

何の香りか表現できませんが、サッパリとした香りがわずかにあります。

テカリが出る?

私の肌の場合は、Tゾーン(おでこ・小鼻・あご)にテカリが出てきました汗をかくとテカリが増すので、テカリが気になる場合はテカリ防止ジェルやクリームを使って抑えて下さい。




メントールやアルコールが入っているのか?

メントールは入っていません

フェノキシエタノールという成分が入っていますが、名前にエタノールと入っていますが、アルコールではありません。化粧品の防腐、殺菌剤のことです。

つけた時の使用感は?

ベタつきのないサラッとしたジェルなのでつけやすいです。ヒゲそり後の敏感な部分につけてもしみるような刺激やムズムズするような不快感はありませんでした。




つけた後の肌ざわりは?

ベタベタするほどではないですが、少しベタつきがあります。乾燥肌の方は丁度良いぐらいの肌ざわりになると思います。ベタつきが気になるようであれば、テカリ防止ジェルやクリームを使って抑えて下さい。




ニキビ予防ができる?

使い続けていればニキビ予防できると思います。私の場合は、ニキビが顔中にできていてひどい状態だったので時間が掛かりましたが、徐々にニキビが目立たなくなっていきました。



下記の肌質ごとの使用感は私の見解です↓
超乾燥肌乾燥肌の方が使う場合

ベタつきのないサラッとしたジェルですが、保湿成分が豊富に入っているのでサッパリと肌にうるおいを与えることができます。

メントールやアルコールが入っていないので、乾燥による痒みやかぶれがある肌にもつけられると思います。

ただ、乾燥しやすい冬場や肌の乾燥がひどい時などはうるおいが足りない時があるので、その時は量を多めにつけるか、部分的に重ねづけをして下さい。

脂性肌の方が使う場合

ジェル状のクリームなので肌にスーッとなじみます

そして、サッパリとしたつけ心地です。

クリームによくある肌に膜を張るような圧迫感はありません。

保湿力があるので皮脂が多いのに乾燥しやすい脂性肌にもつけやすいと思います。

ただ、つけた後の肌ざわりにベタつきがあるのと、Tゾーン(おでこ・小鼻・あご)にテカリが出てくるので気になった場合はテカリ防止ジェルやクリームを使って抑えるようにして下さい。

その際、こするようにつけてしまうとクリームがポロポロと落ちてしまうことがあるので、手で顔を覆うようにつけるようにして下さい。

敏感肌の方が使う場合

メントールやアルコールが入っていないので敏感肌にもつけやすいと思います。

ヒゲそり後の敏感な部分につけてもしみるような刺激がなかったのでカミソリ負けしやすい方も不快感なくつけられると思います。

サッパリとしたつけ心地ですが、保湿力もしっかりあります。

夏場・冬場を問わず使いやすいと思います。

ただ、つけた後の肌ざわりが少しベタつくのと、Tゾーン(おでこ・小鼻・あご)にテカリが出てくるので、皮脂が気になる敏感肌の方はテカリ防止ジェルやクリームを使ってベタつきやテカリを抑えたほうが良いです。

まとめ

 今回は「プロアクティブ+ スキンコンディショニングセラム(医薬部外品)90g」を使ってみました。

サラッとしたジェルなので男性の肌にも使いやすいです。

ニキビ予防には保湿も大切です。

乾燥しやすい男性の肌にもうるおいを与えてくれます。

脂っぽいのに乾燥しやすい私の肌にも使いやすかったです。

ですが、私の場合、夏場は十分保湿ができますが、冬場は特に乾燥しやすいのでいつもの量では足りない感じがします。

乾燥肌の方は冬場はいつもより多めにつけるか重ねづけをしたほうが良いと思います。

ニキビ予防の商品を今までにいくつか使ってきましたが、その中でもこのジェルクリームは私の肌に合っていると思いました。

時間は掛かりますが、ニキビが段々と目立たなくなってきました。

市販の商品にもニキビ予防のものはありますが、私の肌に使うとベタついたり、テカリが気になったりするものが多く、合いませんでした。

ですが、このジェルクリームはサラッとしたつけ心地でありながら保湿もしっかりとできるので非常にバランスが良いです。

「プロアクティブ+」は3ステップが基本の形です。

3つの中で肌に合わない商品が1つでもある場合以外は3ステップでニキビ予防にチャレンジしてみて下さい。

 皮脂が多いのに乾燥しやすい肌に合うニキビケア商品を探している方にはオススメです。気になる方は試しに使ってみて下さい。

 

関連記事












返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です