毛穴の汚れをやさしく落として、低刺激で肌がつっぱらない ZIGEN(ジゲン)フェイスウォッシュ

Pocket

 男性の肌は女性より皮脂が多く分泌されるので、男性の肌悩みで多いのがテカリです。

私も脂性肌なので保湿をしっかりしていてもテカリが出てきます。

テカリをどうにかしようと皮脂をしっかり落とすタイプの洗顔料を使うとテカリは落とせますが、肌が乾燥し過ぎてしまいます。

この肌の乾燥を放置してテカリだけに目を向けてもダメです。

肌が乾燥していると肌を乾燥から守ろうとして皮脂が分泌されます。

テカリを一旦落としても、また皮脂が分泌されてテカるという悪循環になってしまいます。

過剰な皮脂を落とすことだけでなく、肌のうるおいを守りながら洗うことの両方を考えないといけません。

 そこで今回は「ZIGEN フェイスウォッシュ100g」を購入して使ってみました。



ZIGEN フェイスウォッシュ100g




ZIGEN


使用方法

適量を手に取り、手のひらで十分泡立ててから顔に塗るように使います。塗り終わったらしっかりと泡をすすいで下さい。

 

商品特徴

・低刺激で肌にやさしいせっけんベースの洗顔料。

・こんにゃく成分の「マンナン」配合。やさしいスクラブが毛穴の奥の汚れを吸着して落とす。

・「白金ナノ」配合。男性特有の嫌な臭いを消臭。

ヒアルロン酸コラーゲン配合で洗顔した後も肌がつっぱらない

 

実際に使ってみて↓


メントールやアルコールが入っているのか?

メントールは入っています。ですが、私の肌の場合は、初めて使う時にほんのわずかだけスーッとした冷感の刺激があったぐらいでした。それ以降は冷感の刺激はほとんどなかったです

アルコールのヒリヒリするような刺激もありませんでした







スクラブが入っている?

こんにゃく成分の「マンナン」が入っています。肌にやさしいので、肌をガリガリこするようなスクラブではありません。

どんな香りがする?

ほとんど香りがありません




洗いあがりは?

テカリやベタつきがスッキリと落ちています。ですが、肌にはうるおいが残っているので肌がつっぱっていませんでした




ZIGEN


下記の肌質ごとの使用感は私の見解です↓
超乾燥肌乾燥肌の方が使う場合

私の肌の場合は、ほとんど刺激はなかったですがメントールが入っているので、スーッとした冷感の刺激がある場合があります。メントールの刺激が大丈夫な方だけ使うようにして下さい。やさしい使い心地で、皮脂を落とし過ぎている感じはないです。洗いあがりはサッパリとしていてヌルっとした洗い残りもないので汚れをちゃんと落としてくれています。肌がつっぱらないので乾燥しやすい肌にも使いやすいです。泡立てネットで泡立てたほうが、ゴシゴシ洗いになりにくく、濃密な泡を作れるので泡立てネットを使ってみて下さい。

 
脂性肌の方が使う場合

私の肌の場合は、ほとんど刺激がなかったですがメントールが入っているので、スーッとした冷感の刺激がある場合があります。メントールの刺激が大丈夫な方だけ使うようにして下さい。テカリやベタつきをサッパリと落としてくれます。皮脂を落とし過ぎないので、脂性肌の場合は洗い終わって肌が乾いた後の肌ざわりが少しベタっとするかもしれません。私の肌の場合は頬の辺りがベタっとしました。Tゾーンにはベタつきはほとんどありませんでした。いくら皮脂が多いとはいえ、脂性肌でも皮脂の落とし過ぎはダメなので丁度良い使いやすさだと思います。

 

敏感肌の方が使う場合

私の肌の場合は、ほとんど刺激がなかったですがメントールが入っているので、スーッとした冷感の刺激がある場合があります。メントールの刺激が大丈夫な方だけ使うようにして下さい。やさしい使い心地なので、敏感になっている肌のうるおいを守りながら洗えます。皮脂が気になる敏感肌もテカリとベタつきをサッパリと落としてくれるので使いやすいと思います。スクラブが入っていますが肌にやさしいので、ほとんど刺激はないと思いますが、初めて使う時は少量ずつつけてみて刺激がないか確認してから使うようにして下さい。

 

まとめ

 今回は「ZIGEN フェイスウォッシュ100g」を使ってみました。

メントールが入っていますが、私の肌の場合は、ほとんど刺激がなかったので使いやすかったです。

せっけんベースの肌にやさしい洗顔料なんですが、テカリとベタつきをしっかりと落とすことができます。

うるおい成分のヒアルロン酸やコラーゲンが入っているので、洗顔した後も肌がつっぱりません。

脂性肌だけでなく、乾燥肌や敏感肌でも使いやすい洗顔料だと思います。

ただ、私の肌の場合は、メントールの刺激がほとんどありませんでしたが、メントールが苦手な方やメントールに過敏な方は刺激を感じる場合があるので、初めて使う時はいきなり顔全体に洗顔料をつけるのはやめて下さい。

少量ずつつけてみて刺激がないか確認して下さい。

もし、強い刺激を感じたら無理に使わないようにして下さい。

 テカリやベタつきをちゃんと落としたいけど、いつもの洗顔料では肌がつっぱるという方は、試しに使ってみて下さい。

 

その他の洗顔料の記事









返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です