透明パウダーで長時間サラサラ肌!マンダム ギャツビー あぶらとり紙N

Pocket

 汗をかくと肌がベタつく季節になってきました。

かいた汗をそのままにしておくと肌ざわりがベタベタしてきます。

そこにテカリも出てくると見た目の肌印象まで悪くなってしまいます。

そんな時はフェイスシートでベタつきやテカリを拭き取ればサッパリしますが、結構大きさがかさばるのでズボンのポケットなどにいれて持っておくのは難しいです。

時間がない時でもサッと取り出せて、カバンがなくても持ち運びしやすいものがあれば使いやすいですよね。

 そこで今回は「マンダム ギャツビー あぶらとり紙N 70枚入」を購入して使ってみたので紹介します。



ギャツビー パウダーあぶらとり紙 70枚入




マンダム ギャツビー あぶらとり紙N 70枚入


使用方法

取り出した紙の折り目の内側を使って汗やアブラ浮きの気になる部分を軽く押さえるようにして使う。



1枚ずつ取り出しやすいポップアップタイプ。


皮脂吸収力に優れた天然ペーパー(ブラックタイプ)



折り目の内側に超微粒子のパウダーがついている。


・テカリを防ぎ、サラサラの肌実感&持続(テカリ防止パウダー配合



汗やアブラ浮きを拭き取るとパウダーが肌につくので、ペーパーの色が変わります。


 

・顔全体の皮脂をしっかり取る大きめサイズ(10cm×10cm)

 

 今回は「マンダム ギャツビー あぶらとり紙N 70枚入」を使ってみました。

大きめサイズなので顔全体の汗やアブラ浮きを余すところなく拭き取ることができます。

私の肌は脂性肌なので夏場は汗をかくとかなりベタつくのですが、テカリや汗と一緒にベタつきも拭き取れてサラサラの肌ざわりになりました。

サラサラ肌が持続するのも◎。

コンパクトな箱なので服のポケットに入れやすいです。

気になった時にサッと取り出して使うことができます。

そして、ブラックタイプのペーパーなのでどれだけ汗やアブラ浮きが取れたか目で見て実感することができます。

ですが、肌には油分が必要なので油分を全部拭き取ってしまうと、肌が乾燥から守ろうと余計に皮脂を分泌してしまうので拭き取りすぎるのは良くありません。

超乾燥肌や乾燥肌の方は、皮脂を取り過ぎると乾燥しやすいので、目立つ部分だけ拭き取るようにしたほうが良いと思います。

皮脂吸着パウダーが肌についてもしみるような刺激はなかったので、敏感肌の方でも使えると思います。

しかし、使う際にゴシゴシ拭き取ってしまうと肌に負担を掛けてしまうので、必ず軽く押さえるように拭き取って下さい。

 汗やアブラ浮きが気になる時にサッと使えるものを探している方は、試しに使ってみて下さい。




返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です