年齢による肌の状態が気になる方に 花王 ニベアメン 薬用アクティブエイジバーム(医薬部外品)

Pocket

 年齢を重ねてくると若い頃と比べて肌は乾燥してくるし、しわやシミも増えてくるし、なかなかケアをするのは大変です。

しかし、何もしないでさらに年を重ねるともっと肌の状態は悪くなってしまいます。

人間がご飯を食べて栄養を取るのと同じで、肌にも栄養を補給する必要があります。

「あの時ちゃんと肌のことを考えておけば良かった・・・」と嘆くぐらいなら今からでもできるケアを見つけてやるべきだと私は思います。

時間は掛かると思いますが、ちゃんと自分に合ったスキンケアを続けていけば、どこからでも挽回はできると思います。

シミ・ソバカス、ハリツヤ不足、乾燥小じわなど年齢を重ねてきて気になる悩みをケアして、いつまでも健康的な肌を保っていけるようにしたいです。

 そこで今回は「健康的でいきいきとした肌に保つ(男のエイジングケア*2)」という「花王 ニベアメン 薬用アクティブエイジバームX(医薬部外品)100ml」を購入して使ってみたので紹介します。

*2=年齢に応じたお手入れ



花王 ニベアメン 薬用アクティブエイジバーム(医薬部外品)100ml


花王 ニベアメン 薬用アクティブエイジバーム(医薬部外品)100ml
の商品詳細はこちら↓


ニベアメン アクティブエイジバーム 男性用 乳液 エイジングケア 単品 100ml

新品価格
¥1,915から
(2021/1/18 12:13時点)



目次


  1. 花王 ニベアメン 薬用アクティブエイジバーム(医薬部外品)100mlの詳細
    1. 価格
    2. 使用方法
    3. 成分
    4. 商品特徴
  2. 商品を実際に使ってみて
  3. 肌質ごとの使用感
    1. 乾燥肌の方が使う場合
    2. 脂性肌の方が使う場合
    3. 敏感肌の方が使う場合
  4. まとめ



花王 ニベアメン 薬用アクティブエイジバーム(医薬部外品)100mlの詳細



価格


1,831円(税込)

*私がドラッグストアで購入した時の価格です。

*通販サイトによっては別途送料が掛かる場合があります。



使用方法


ヒゲそり後や洗顔後に、適量を手に取り、顔全体になじませて下さい。


成分


メチルグルセス10、グリセリン、オリーブ油、BG、PEG20、ユビキノン、クレアチン、ヒアルロン酸Na、グルコシルルチン、イソステアリン酸ヘキシルデシル、セテス10、コポリマー、水酸化Na、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

グリセリン

〇ヤシ油やパーム油、牛脂などの天然油脂を高温・高圧で加水分解すると、脂肪酸とともにグリセリンが得られます。

〇ほかの成分を溶けやすくしたり、低温になっても固まりにくくします。

〇化粧品にグリセリンを配合するだけで保湿効果が出ますが、ヒアルロン酸Naやコラーゲンなど、相性がよいほかの水性成分(保湿剤)と組み合わせると、さらに保湿効果がアップし、のびや滑りが良くなります。

グリセリンを使った温感化粧品

 グリセリンは、水と混ざるときに発熱する性質(溶解熱)があります。温感化粧品は、グリセリンと水が混ざるときに発生する溶解熱を利用したものが多く、グリセリンが全成分表示の一番上にきます。水は含まれていないか、含まれていたとしてもごく微量です。つまり、グリセリンを全成分表示の一番目にくるほど多量に配合した製品は、温感化粧品であることが多い、ということです。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p25より引用。


BG

〇石油由来/「アセトアルデヒド」という化学物質から合成します。植物由来/発酵アルコールから合成します。

多価アルコール(次ページ参照)です。

〇油性成分の溶解性や、防腐効果が上がります。製品によっては、粘度を低下させるためにも使用されます。

〇成分にもよりますが、防腐剤と一緒に用いると防腐効果が高まるため、使用する防腐剤の量を減らすことができます。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p26より引用。


ヒアルロン酸Na

〇以前はニワトリのトサカからの抽出が一般的でしたが、近年は乳酸菌による発酵法で製造したものも多くなってきています。

〇たった1gで2~6Lの水分保持力があるといわれています。

〇ごく微量でも水に溶けるととろみが出ます。化粧水であれば、0.01%程度の微量配合でもテクスチャーに差が出ます。1%の水溶液になると、ゼリー状にまで粘度が上がります。

*pHによって粘度が変わる場合もあります。

分子量が大きくなるに従い、水溶性の粘度が高くなります。ただし、分子量の大きさが異なっても表示名称は同じなので、名前では分子の大きさはわかりません。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p29より引用。


EDTA-2Na

〇主に石ケン、洗顔料やシャンプーなどに使われます。

〇PRTR法(下記参照)で第一種化学物質の指定を受けたEDTAとは名前が似ていますが構造が違うのでこの成分は対象外です。

PRTR法とは

 化学物質による環境汚染を未然に防止するため、日本では、1999年7月にPRTR法が公布されました。事業者(企業など)が1年間のうち、ダイオキシン類など全354種類の化学物質を環境中に排出したかを把握し、届け出ます。そしてその結果を集計・公表する仕組みです。EU諸国のように、使用を禁止するまでは法制化されていません。

 化粧品の素材としてはEDTAなどが該当します。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p121より引用。


フェノキシエタノール

〇「グリコールエーテル」というアルコールの一種で、玉露の揮発成分として発見されました。

〇香水の香りを保つための保留剤としても使用されます。

パラベンフリーの化粧品にも使用

 パラベンが効きにくい微生物に有効ですが、パラベンよりも殺菌力が劣るため、単独で化粧品に配合する際はパラベンよりも配合量が多くなります。一方で、パラベンが効きにくい微生物に有効な面があり、パラベンと組み合わせて配合されることもあります。



参考文献

タイトル:『化粧品成分検定公式テキスト[改訂新版]』

発行年:2019年7月15日 初版第1刷発行、2020年3月12日 初版第2刷発行

編者:一般社団法人 化粧品成分検定協会

発行者:岩野裕一

発行所:実業之日本社

p113より引用。



商品特徴


■メラニンの生成を抑え、シミソバカスを防ぐ

有効成分:ビタミンC*4配合。

*4=L-アスコルビン酸、2-グルコシド

 

■肌にハリ、ツヤを与え、乾燥による小じわを目立たなくする*1

コエンザイムQ10*3、ヒアルロン酸(うるおい成分)配合。

*1=効能評価試験済み、*3=ユビデカレノン

 

■うるおいを与え、カサつきを防ぐ

 

ベタつかず、肌にスーッとなじむ、なめらか乳液

 

ノンアルコールタイプヒリヒリ感のない、やさしい使い心地

 

無香料

毎日のお手入れに。ヒゲそり後も使える。



商品を実際に使ってみて




商品画像

容器を傾けすぎると中身がドッと出るので注意して下さい。

メントールやアルコールが入っているのか?

ノンアルコールタイプなのでアルコールが入っていませんし、メントールも入っていません。

 

 




商品画像
乳液の質感は?

しっとりとした乳液です。つけ心地は少し重いですね。

ベタベタするのか?

「ベタつかない」ということですが、私の肌の場合はつけた後にベタつきがありました。私の肌は脂性肌なので、脂性肌の方はベタつきを感じやすいかもしれません。




商品画像
テカリが出る?

私の肌の場合は、テカリが出てきました。Tゾーン(おでこ・小鼻・あご)が特にテカリが出やすかったです。脂性肌に使うには「うーん・・・」というところですね。

肌への刺激は?

私の肌の場合は、しみるような刺激はありませんでしたが、テカリやベタつきによるムズムズするような刺激を感じました






花王 ニベアメン 薬用アクティブエイジバーム(医薬部外品)100ml
の商品詳細はこちら↓


ニベアメン アクティブエイジバーム 男性用 乳液 エイジングケア 単品 100ml

新品価格
¥1,915から
(2021/1/18 12:13時点)




下記の肌質ごとの使用感は私の見解です




乾燥肌の方が使う場合


コエンザイムQ10ヒアルロン酸が入っているので、肌にハリとツヤを与えてくれます。

乾燥している部分をしっかりとうるおしてくれます。

ガサガサに乾燥していた私の肌もしっとりとうるおすことができました。

ただ、「ベタつかない」ということですが私の肌の場合はベタつきが気になりました

特に夏場は汗をかくのでベタつきが気になると思います。

ベタつきが気になる場合は、テカリ防止クリームを併用してベタつきを抑えたほうが良いです。



脂性肌の方が使う場合


「ベタつかない」とありますが、脂性肌の私の肌につけた場合はベタつきを感じました

冬場は肌が乾燥しやすいのでうるおいを与えてくれるのは良いですが、同時にベタつきがあるので脂性肌には「うーん・・・」というところですね。

またテカリもあり、Tゾーン(おでこ・小鼻・あご)が特にテカリやすかったです。

テカリとベタつきを考えると脂性肌には「うーん・・・」というところですね。

どうしても乾燥が気になるところの部分使いとして使ったほうが良いと思います。



敏感肌の方が使う場合


ノンアルコールタイプなので、ヒリヒリとしみる刺激がなく、敏感肌でもつけやすいです。

またヒゲそり後にも使えるのでヒゲそり後の敏感な部分につけてもしみなかったので不快感なくつけられました。

ですが、私の場合はつけてから時間が経つとテカリが出てきて肌ざわりがベタつきました。

しみるような刺激ではないですが、ベタつきによるムズムズ感がありました

テカリとベタつきの刺激を考えると皮脂が気になる敏感肌には「うーん・・・」というところですね。

皮脂が気になる敏感肌の方は、どうしても乾燥が気になるところだけ部分的につけるほうが良いと思います。



まとめ



 今回は「花王 ニベアメン 薬用アクティブエイジバーム(医薬部外品)100ml」を使ってみました。

年齢による肌悩みのケアができます。

うるおい成分が入っているので、乾燥している部分にうるおいを与えてくれます。

ノンアルコールタイプなのでヒリヒリしないやさしい使い心地です。

敏感になっている部分につけてもしみないのでつけやすかったです。

 ですが「ベタつかない」とありますが、私の肌の場合はつけた後の肌にベタつきがあり、テカリもありました。

また、私の肌の場合はテカリとベタつきによるムズムズするような刺激を感じました。

テカリやベタつきを考えると脂性肌や皮脂が気になる敏感肌の方には「うーん・・・」というところですね。

どうしても乾燥が気になるところだけ部分的につけるようにしたほうが良いと思います。

テカリやベタつきを考えると普通肌や乾燥肌の方向けの乳液だと思います。

ただ、シミやソバカスを完全に防ぐのは難しいですが、使う前よりはシミやソバカスを防いでくれると思います。

 シミ・ソバカス・ハリツヤ不足・乾燥小じわなど年齢とともに気になる肌悩みをケアしたい方は、使ってみて下さい。

 

花王 ニベアメン 薬用アクティブエイジバーム(医薬部外品)100ml
の商品詳細はこちら↓


ニベアメン アクティブエイジバーム 男性用 乳液 エイジングケア 単品 100ml

新品価格
¥1,915から
(2021/1/18 12:13時点)



関連記事





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です