大人の男のアブラを落とす 大塚製薬 ウル・オス フェイスウォッシュ

Pocket

 男性の肌は敏感なので自分の肌に合った洗顔料を選ぶのは簡単なことではありません。

皮脂が多くてベタつくからといって皮脂を落とすことだけを考えて選んでしまうと、皮脂はよく落ちますが肌が乾燥してしまいます。

皮脂を落とすことは大切ですが、落とし過ぎてしまうと肌の水分と油分のバランスが崩れてしまいます。

乾燥がひどい時は粉がふいたように乾燥したり、痒みやかぶれが出てきたりすることもあります。

その為、うるおいを守りながら皮脂を落とす洗顔料を選ぶことが大切です。

ですが、数ある洗顔料の中からどれを使えば良いのか迷ってしまいますよね。

 そこで今回は「大塚製薬 ウル・オス フェイスウォッシュ100g」を購入して使ってみたので紹介します。



大塚製薬 UL・OS(ウル・オス) フェイスウォッシュ 100g




大塚製薬 ウル・オス フェイスウォッシュ 100g


使用方法

使用する前に缶をよく振って、上向きに使って下さい。顔をよく濡らして、適量(ピンポン玉くらい)を手に取り顔全体に広げて洗います。その後はよく洗い流してください。

速攻1秒で、未体験の超濃密泡

・気になる大人の男のアブラを溶かし出す

・洗いあがりサッパリ、でもつっぱらない

シェービングもOK

着色料合成香料パラベン無配合

下記の肌質ごとの使用感は私の見解です↓

超乾燥肌乾燥肌の方が使う場合

洗いあがりはサッパリとしていますが、肌のうるおいがちゃんと残っているので肌がつっぱりません。入浴後は肌がガサガサになって粉をふくぐらい乾燥することが多かったのですが、この洗顔料は皮脂を落とし過ぎずうるおいを守って洗えます。乾燥しやすい冬場でも使いやすいと思います。洗う時はゴシゴシ洗いにならないように力加減に注意して下さい。



泡で出てくるので、泡立てる手間が掛かりません。


脂性肌の方が使う場合

皮脂によるテカリやベタつきを落としてくれるので脂性肌にも使いやすいです。私の肌の場合は、テカリやベタつきは落としてもうるおいを守ってくれるので、肌がカサカサすることはありませんでした。乾燥しやすい冬場でも使いやすいと思います。



1プッシュで洗顔1回分ぐらいが出てきます。


敏感肌の方が使う場合

アルコールメントールが入っていないので、しみるような刺激はありませんでした。私の場合は、かぶれのある肌に使ったんですが、ヒリヒリするような刺激もなかったので不快感なく使うことができました。濃密な泡で洗顔ができるので、肌への負担が少なく敏感肌でも使いやすいと思います。



モチモチとした非常に濃密な泡です。


 

 今回は「大塚製薬 ウル・オス フェイスウォッシュ100g」を使ってみました。

サッパリと洗えるのに肌がつっぱらないというのが非常に良いです。

テカリやベタつきを落とす洗顔料の中には肌が乾燥したり、肌がつっぱったりするものがあります。

ですが、この洗顔料はそんなことはありませんでした。

うるおいがちゃんと残っているので肌ざわりがしっとりとしています。

また、泡で出てくるので泡立てる手間が掛からず、すぐに洗顔ができます。

泡立てるのが面倒だと感じる方にオススメです。

ただ、スプレー缶のようにガスで出てくるタイプなので、火器の近くでは使わないように注意して下さい。

 肌がつっぱらずに汚れを落としたい方は、試しに使ってみて下さい。

 

関連記事









返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です