敏感肌用の乳液 BE-DAN(ビダン)スキンミルク

Pocket

 洗顔した後に化粧水や乳液で保湿をせずにそのままにしておくと肌から水分が失われていきます。

水分が失われることで肌の水分と油分のバランスが崩れてしまいます。

この状態を放置してしまうと肌をうるおそうとして皮脂が分泌されます。

この皮脂が過剰に分泌されてしまうとテカリやベタつきが出てきて肌荒れを起こしてしまいます。

また、水分と油分のバランスが崩れることで肌のバリア機能が低下するので外部からの刺激を受けやすくなります。

自分の汗やいつも使っている洗顔料や化粧水が刺激となって、痒みやかぶれが出てくることがあります。

敏感肌には敏感肌に合った商品を使わないとこのような症状に悩まされ続けることになります。

 そこで今回は「BE-DAN(ビダン) スキンミルク 200ml」を購入して使ってみたので紹介します。



商品画像
200ml入っているのでたっぷりとつけられます。



・しっかりと肌を保湿

スクワラン(植物オイル)とホホバオイルオーガニックアルガンオイルが肌にうるおいを与える。



サッパリとした乳液ですが、みずみずしく流れ落ちそうです。


・肌に栄養を与える

リンゴ果実培養細胞エキスが弱った肌に栄養を与える。



柑橘系のような香りがあるので、つけながらリフレッシュできます。


・男性の気になる臭いを防ぐ

チャ葉エキスに含まれるポリフェノールが臭い成分を吸着して消臭する。



つけた後もしっとり感が持続します。


 

下記の肌質ごとの使用感は私の見解です↓

超乾燥肌乾燥肌の方が使う場合

つけ心地はサッパリとしていますが、保湿力がある乳液なのでカサつきがある部分にうるおいを与えてくれます。私は乾燥による痒みやかぶれのある肌につけましたが、しみるような刺激もなく使いやすかったです。粉をふいたように乾燥している部分につける時は重ねづけをするとなお良いと思います。

 

脂性肌の方が使う場合

保湿力はありますが、ベタベタしない乳液なのでサッパリとつけられます。私の肌の場合は、つけてから時間が経つとテカリが出てきました。テカリが気になる方は、テカリ防止ジェルやクリームをつけるようにして下さい。

 

敏感肌の方が使う場合

敏感肌用の乳液なので肌が敏感になっている時でもしみるような刺激がなくつけやすいです。メントールやアルコールが入っていないのでヒゲそり後の肌につけてもヒリヒリとした刺激がありませんでした。不快感なくつけられると思います。

 

 今回は「BE-DAN(ビダン) スキンミルク 200ml」を使ってみました。

ベタつかない乳液なのでベタベタと乳液やクリームをつけるのが苦手な方でも使いやすいと思います。

メントールやアルコールが入っていないので、刺激を感じることなくつけることができました。

男性の気になる臭いも吸着してくれるので汗をかいた時や自分の臭いが気になる時にも使いやすいです。

また男女兼用なのでカップルで使うのもオススメです。

ただ、私の肌の場合はつけてから時間が経つとテカリが出てきました。

テカリが気になる方はテカリ防止ジェルやクリームを使ってテカリを抑えたほうが良いと思います。

 敏感肌用の乳液を探している方は、試しに使ってみて下さい。

 

その他の敏感肌用乳液の記事









返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です