肌のバリアを守りながら汚れを落とす バルク オム ザ フェイスウォッシュ

Pocket

 私は冬場になるといつものスキンケアが合わなくなってくることがあります。

肌の乾燥がひどくなって痒みやかぶれも出てくると洗顔料や化粧水、乳液がしみるようになります。

これは肌の水分バランスが崩れて肌のバリア機能が低下しているからです。

肌のバリア機能が低下してしまうと、乾燥した空気や自分の汗や皮脂でさえも刺激となってしまいます。

ちゃんと洗顔をしていても必要な皮脂まで落とし過ぎてしまうと肌の水分バランスが崩れてしまいます。

その時々の肌の状態に合わせて洗顔料を変えることも必要です。

 そこで「肌のバリアを守りながら汚れを落とす」という「バルク オム ザ フェイスウォッシュ100g」を購入して使ってみたので紹介します。



バルク オム ザ フェイスウォッシュ100g


 

単品価格=2200円(税込)*私がドラッグストアで購入した時の価格です。

*通販サイトによっては別途送料が掛かる場合があります。

*この記事の広告から商品詳細ページに入っていただいた場合は単品購入ではなく、定期コースでの購入となります。ご注意下さい。定期コースの価格は以下の通りです。

 

・フェイスケア2ステップ(洗顔料・化粧水)コース(23日間返金保証、泡立てネット付き、回数縛りなし)

初回5600円(税別)→91%OFFの500円(税別)+送料500円(税別)

*2回目以降は洗顔料+化粧水のみを10%OFFの4500円(税別)+送料500円(税別)でお届け。

*洗顔料・化粧水は1日朝・夜2回の使用で1ヶ月分の容量です。



・フェイスケア3ステップ(洗顔料・化粧水・乳液)コース(23日間返金保証、詰替え用ボトル付き、回数縛りなし)

初回9500円(税別)→74%OFFの2380円(税別)、送料無料

*2回目以降は洗顔料・化粧水・乳液のみを10%OFFの7200円(税別)、送料無料でお届け。

*洗顔料・化粧水・乳液は1日朝・夜2回の使用で1ヶ月分の容量です。

使用方法

①ぬるま湯で濡らした洗顔ネット、または手のひらに10円玉程度の大きさの厚みを出す。

②空気を含ませることで生せっけん独特のきめ細かい泡が立てられる。

③泡を顔の上で転がすように、摩擦を与えないようやさしい洗顔を行う。

商品特徴

・素肌をクリアな状態に

「生せっけん」の弾力ある泡と「クレイミネラルズ*」の選択吸着機能でやさしく肌のうるおいを残したまま汚れを落とす。

*クレイミネラルズ=洗浄剤

 
実際に使ってみて↓


商品画像
洗顔料の質感は?

泥のようにねっとりとした感触の洗顔料です。

スクラブは入っているのか?

スクラブは入っていません




泡立てネットを使わずに手だけで泡立てた時の写真です。手だけでは上手く泡立たなかったです。これでは、ゴシゴシ洗いになってしまいますね。

メントールやアルコールは入っているのか?

メントールは入っていません

エタノールが入っているのでしみるような刺激を感じる場合があります。

フェノキシエタノールという成分が入っていますが、名前にエタノールと入っていますが、アルコールではありません

どんな香りがする?

柑橘系のサッパリとした香りがあります。



フェノキシエタノールとは

防腐剤。殺菌性がある。

『日本化粧品検定2級・3級対策テキスト コスメの教科書』より引用。



泡立てネットで泡立てた時の写真です。泡立てネットで泡立てたほうが濃密な泡を簡単に作れます。

肌への刺激は?

私の肌の場合は、洗顔料を肌につけた瞬間にピリピリとしみるような刺激を感じました。肌にすり傷やかぶれなどがあると、しみるようなので注意が必要です。

洗いあがりの肌の状態は?

洗いあがりは、皮脂を落とし過ぎていないので、肌がしっとりとしています。カサつきやつっぱり感はありませんでした。



バルク オム定期コースの商品詳細はこちら↓





下記の肌質ごとの使用感は私の見解です↓
超乾燥肌乾燥肌の方が使う場合

エタノールが入っているので、しみるような刺激を感じる場合があります。

私の肌の場合は、洗顔料を肌につけた瞬間からピリピリとしみるような刺激を感じました

しばらくすると刺激はなくなりますが、肌の状態によっては刺激が強かったり、刺激がずっと続いたりする場合があるので、初めて使う時や乾燥による痒みやかぶれがある時は注意して下さい。

部分的につけてみて刺激がないかどうか確認して、刺激がなければ使うようにして下さい。

皮脂を落とし過ぎていないので、洗いあがりがしっとりとしています。

肌のカサつきやつっぱり感はないので、刺激がなければ乾燥肌に合っている洗顔料だと思います。






脂性肌の方が使う場合

サッパリとした洗い心地ですが、皮脂を落とし過ぎていないので洗顔後の肌はしっとりとしています。

脂性肌は皮脂が多いとはいえ、冬場も洗浄力の強い洗顔料を使い続けているとさすがに肌が乾燥しやすいので、他の洗顔料に換えないといけないことがあります。

ですが、この洗顔料は肌のバリアを守りながら汚れを落としてくれるので冬場でも洗顔料を変えずに使えると思います。

ただ、エタノールが入っているので、しみるような刺激を感じる場合があります。

私の肌の場合は、洗顔料を肌につけた瞬間にしみるような刺激を感じました

しばらくすると刺激はなくなりますが、肌の状態によっては刺激が強かったり、刺激がずっと続いたりする場合があるので、初めて使う時は注意して下さい。

部分的につけてみて刺激がないかどうか確認して、刺激がなければ使うようにして下さい。





敏感肌の方が使う場合

エタノールが入っているので、しみるような刺激を感じる場合があります。

私の肌の場合は、洗顔料を肌につけた瞬間からピリピリとしみるような刺激を感じました

しばらくすると刺激はなくなりますが、肌の状態によっては刺激が強かったり、刺激がずっと続いたりする場合があるので、いきなり顔全体に洗顔料をつけないようにして下さい

初めて使う時は部分的につけてみて刺激がないかどうか確認して、刺激がなければ使うようにしたほうが良いと思います。

刺激を強く感じたらすぐに洗い流して使用を中止して下さい。

肌のバリアを守りながら汚れを落としてくれるので、刺激がなければ敏感肌にも使いやすい洗顔料だと思います。

 

まとめ

 今回は「バルク オム ザ フェイスウォッシュ100g」を使ってみました。

爽やかな香りがするので洗顔をしながら気分をリフレッシュすることができます。

皮脂を落とし過ぎる洗顔料では冬場は肌がガサガサになってしまうんですが、この洗顔料はうるおいを守りながら汚れを落としてくれるので肌が乾燥しにくいです。

どの肌タイプでも使いやすいと思います。

 ただ、エタノールが入っているので、しみるような刺激を感じる場合があります。

私の肌の場合は、洗顔料を肌につけた瞬間からピリピリとしみるような刺激がありました。

しばらくすると刺激はなくなりますが、肌の状態によっては刺激が強かったり、刺激がずっと続いたりする場合があるので、初めて使う時は注意して下さい。

部分的につけてみて刺激がないかどうか確認して、刺激がなければ使うようにして下さい。

 私はドラッグストアで3ステップを購入しましたが、フェイスウォッシュ=2200円(税込)、化粧水=3300円(税込)、乳液=3300円(税込)だったので、合計8800円(税込)でした。

ドラッグストアで購入した場合は、もし自分の肌に合わなければどうにもできません。

それと比べて定期コースなら肌に合わなくても23日間返金保証が付いているので、気軽に始めることができます。

また、初回購入、2回目以降の価格も、私がドラッグストアで購入した時の価格と比べていただくと、非常にお得なので定期コースがオススメです。

 刺激がなければどの肌タイプでも使いやすいと思うので、自分の肌に合う洗顔料がなかなか見つからないという方は、試しに使ってみて下さい。

 

関連記事







バルク オム定期コースの商品詳細はこちら↓



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です