肌にうるおいを残しながら皮脂汚れを落とす泡立て不要のジェルタイプ洗顔料

*この記事にはプロモーションが含まれています

今回は「THE FUTURE(ザ フューチャー)洗顔料150g」を購入して使ってみたので紹介します。

この商品は、

  • 今までに保湿成分が入っている洗顔料を使っても肌状態が良く、特に問題無かった

という方は使っていただいても構いません。

ただ、保湿成分(うるおい成分や美容成分と表示されている場合もあります)が入っている洗顔料は保湿成分(油分)を肌に残します

この保湿成分(油分)が肌に残ることで、次のようなことが起こる可能性があります。

  • 洗顔後につける保湿剤の効果が半減する
  • 毛穴が詰まりやすくなり、ニキビができる

せっかく保湿剤をつけても効果が十分に発揮されないというのは 「うーん……」となりますよね。

毎日時間を掛けてスキンケアを行っているわけですからね😅

脂性肌の方は皮脂の分泌量が多く、ただでさえニキビができやすい肌状態にもかかわらずさらにニキビが増えてしまうなんて 「うーん……」となってしまうと思います。

私は乾燥肌、脂性肌、敏感肌に保湿成分の入った洗顔料を使うのは 「うーん……」だと思います。

私は普通肌になったことはありませんが、普通肌は肌の水分と油分のバランスが非常に良いというのはよく耳にします。

これによって普通肌の方は保湿成分が入っている洗顔料を使っても肌状態が良く、特に問題が無いかもしれません。

ただし、洗顔のたびに油分が肌に残ればすぐに肌に影響は無いにしても長い期間で見れば普通肌でも影響が出てくるかもしれません

そのため、普通肌の方も保湿成分が入っている洗顔料を使っていて少しでも 「うーん……」と思うことがあれば、

  • 保湿成分が入っていない洗顔料を使う
  • セラミドやヒアルロン酸が入っている保湿力の高い美容液を使って保湿する

というスキンケアに切り替えるようにしてください。

あなたの肌のことは私よりもご自身が1番分かっていると思いますから、

  • 自分の肌に保湿成分が入っている洗顔料は必要か?

を判断するようにしてみてください。

この商品に関する詳しい情報は目次から↓

THE FUTURE(ザ フューチャー)洗顔料150g

THE FUTURE(ザ フューチャー)洗顔料150gの詳細

価格

1,800円

*私がドラッグストアで購入した時の価格です。

*通販サイトによっては別途送料が掛かる場合があります。

使用方法

ジェルを優しくお肌に伸ばし、くるくると円を描くようマッサージし、なじませてください。その後はよくすすいでください。

成分

グリセリン、水、ベタイン、メチルグルセス-10、ペンチレングリコール、BG、α-グルカン、グルコシルセラミド、スサビノリエキス、ヒアルロン酸Na、ブドウ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、カンゾウ葉エキス、ダイズ種子エキス、ヘチマエキス、ウイキョウ果実エキス、アルニカ花エキス、カミツレ花エキス、キュウリ果実エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウニワトコ花エキス、ゼニアオイ花エキス、トウキンセンカ花エキス、パリエタリアエキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、アーチチョーク葉エキス、ユズ果実エキス、加水分解コラーゲン、ダイズステロール、セラミドNG、セラミドAP、セラミドAG、セラミドNP、セラミドEOP、マヨラナ葉油、ローズマリー葉油、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ヒドロキシエチルセルロース、デシルグルコシド、ココイルグルタミン酸TEA、ラウリン酸ポリグリセリル-10、水添レシチン、水酸化K、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、ニオイテンジクアオイ油、ベルガモット果実油、ローマカミツレ花油、(クロロフィリン/銅)複合体

商品特長

泡立てずに使えるジェルタイプの洗顔料
○日々変化しやすい男の肌にうるおいを残しながらスッキリと洗う
テカリ*・毛穴汚れ皮脂汚れ

*皮脂汚れを落とし肌のキメを整える。

美容成分配合で肌のうるおいを守りながら洗う
○肌のことを考えた弱酸性

商品を実際に使ってみて

メントール(清涼剤)とエタノール(アルコール)が入っているのか?

メントールとアルコールは入っていません

洗顔料の質感は?

粘り気がありベタっとしているので質感は少し重めです。

スクラブが入っているのか?

スクラブは入っていません

洗顔料を肌につけた時の刺激は?

私の肌の場合は、刺激はありませんでした

洗いあがりの肌の状態は?

私の肌の場合は皮脂が少ないあごや頬の部分はサラッとした肌状態になりましたが、皮脂の多いこめかみや小鼻の部分は皮脂が残っていてヌルつきがありました

どんな香りがする?

ハーブのようにスッキリとした香りと柑橘系の爽やかな香りが混ざったような香りがあります。

洗いあがりの肌状態について詳しく解説

上の写真は洗顔前の肌の状態です↑

私の肌は脂性肌なのでこめかみや小鼻の部分にテカリ(皮脂汚れ)が目立っています。

上の写真は「THE FUTURE(ザ フューチャー)洗顔料150g」で洗顔した後の肌状態です。

皮脂汚れが落ちることは落ちますが、皮脂をガッツリ落とす洗顔料ではないので脂性肌の場合は写真のようにこめかみや小鼻の部分に皮脂汚れが残りました

上の写真は洗顔後のおでこの肌状態です。

おでこは皮脂汚れがしっかりと落ちていて程良いツヤがあるぐらいになりました。

上の写真は洗顔後のあごの肌状態です。

皮脂が少ない部分は、少しカサカサとするぐらいしっかりと皮脂汚れが落ちていました。

写真で見るとより分かると思いますが、皮脂が多い部分と少ない部分では汚れの落ち具合に差がありますね💦

THE FUTURE(ザ フューチャー)洗顔料150gを使ってみた結果

今回は、「THE FUTURE(ザ フューチャー)洗顔料150g」を紹介しました。

以前紹介した保湿成分が入っている洗顔料の記事でも書いたことがあると思いますが、

  • 保湿成分(うるおい成分や美容成分と表示されている場合もあります)が入っている
  • うるおいを残す
  • うるおいを守る

という洗顔料は保湿成分(油分)を肌に残します

すすぎの際にほとんどが流れ落ちますが、洗顔後に肌がしっとりするということはある程度は保湿成分(油分)が残っているわけです。

このしっとりとした洗いあがりになるのが人気で使っている方も多いと思います。

しかし、洗顔をするたびに油分が残るということはこの油分が肌の上に蓄積していきます。

皮脂の分泌量が多い脂性肌の方は、この油分に加えて自分の皮脂もドンドン出てきます💦

すると毛穴が詰まりやすくなるので、ちゃんと洗顔をしているのにニキビができてくるという悪循環に陥ることもあります。

さらには、この油分が肌に残ることで洗顔後につける保湿剤の効果が半減する可能性もあります。

油分は水分を弾きますから、せっかく化粧水や美容液をつけても肌になじみにくいなんてことに。

ちゃんと保湿をしているのに効果が半減する可能性があるなんて非常に勿体ないですよね。

冒頭でも書きましたが、

  • 今までに保湿成分が入っている洗顔料を使っても肌状態が良く、特に問題無かった

という方は使っていただいても構いません。

しかし肌をちゃんと保湿したいのであれば、

  • 皮脂汚れをしっかり落とせる洗顔料(保湿成分など余計なものが入っていない洗顔料)で洗顔をする
  • 自分の肌に合っていてセラミドやヒアルロン酸が入っている保湿力の高い美容液を見つけて使う

ということを行ってみてください。

ちゃんとスキンケアを行っているのにニキビが増えてくるという脂性肌の方は、

  • 今使っている洗顔料に保湿成分が入っていないか

確認してみましょう。

ただ、ニキビの原因はいろいろあって複雑なので1つの要因として捉えるようにしてください。

今回は「THE FUTURE(ザ フューチャー)洗顔料150g」を紹介しましたが、決してこの商品を全否定しているわけではありません。

  • 自分の肌に本当に必要な商品か

ということを常に考えながら商品を選ぶ必要があるということを言いたいのです。

そのため「この洗顔料を使っても肌の調子が良くて自分の肌に合っている」という方もいると思います。

その方は自分の肌のことはご自身が一番理解していると思いますので、使ってみてください。

その他のジェル洗顔料の記事

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です