メントール・アルコール無配合でヒゲそり後でもヒリヒリしない メンズビオレ浸透化粧水 濃厚ジェルタイプ

冬場の洗顔後は肌が粉をふくぐらい乾燥することがあります。

しっかり保湿できる美容液や乳液をつけないと肌から水分がドンドン失われていき、肌荒れやベタつき、テカリの原因になってしまいます。

そこで、他のローションタイプの化粧水と比べて保湿成分が3倍配合されているという「メンズビオレ 浸透化粧水 濃厚ジェルタイプ180ml」を購入して使ってみたので紹介します。

メンズビオレ 浸透化粧水 濃厚ジェルタイプ180ml
楽天で購入ならこちら↓

メンズビオレ 浸透化粧水 濃厚ジェルタイプ(180ml)【evm_uv13】【Dreg065】【メンズビオレ】

価格:793円
(2021/9/25 11:14時点)
感想(9件)

Amazonで購入ならこちら↓

メンズビオレ 浸透化粧水 濃厚ジェルタイプ 180ml

新品価格
¥619から
(2021/3/15 11:19時点)

メンズビオレ 浸透化粧水 濃厚ジェルタイプ180mlの詳細

価格

767円(税込)

*私がドラッグストアで購入した時の価格です。

*通販サイトによっては別途送料が掛かる場合があります。

使用方法

洗顔後、適量を手に取り、顔全体になじませます。

成分

水、グリセリン、BG、PEG-32、DPG、ジメチコン、ヒアルロン酸Na、アスナロエキス、アクリル酸アルキルコポリマー、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、イソセテス-20、ベタイン、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2、ミネラルオイル、トロメタミン、カルボマー、EDTA-2Na、水酸化K、コハク酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料
*2022年3月2日より前にこの記事を読んでくれた皆様へ

以前は成分の説明を書いていましたが、文化庁が述べている「引用における注意事項」を確認したところ、私の引用の仕方に誤りがあることが分かりました。そのため、誠に勝手ながら2022年3月2日より成分の説明を削除して、成分名だけの記載に変更しています。申し訳ありません。これからは「引用における注意事項」をしっかりと守って記事を書いてまいります。(2022年3月2日修正)

商品特徴

保湿成分3倍配合

ヒアルロン酸配合の濃厚ジェルが肌の奥まで浸透してとどまるので、うるおいがずっと続く。これにより肌荒れ・粉ふきを防ぐ。

 

メントールアルコール無配合

メントールとアルコールが入っていないので、ヒゲそり後につけてもヒリヒリしないやさしい使い心地。

 

ベタつきテカリを防ぐ

皮脂が多いのに乾燥しやすい男性の肌特有のベタつきやテカリを防ぐ。

 

ニキビのもとになりにくい処方(ノンコメドジェニックテスト済み)

全ての方にコメド(ニキビのもと)ができないというわけではありません。

 

アレルギーテスト済み

全ての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。

商品を実際に使ってみて

商品画像

とろみのあるローションタイプなので、コットンでつけるよりも手に取ってつけたほうが良いと思います。

どんな香りがする?

サッパリとした爽やかな香りがあります。

化粧水の質感は?

とろみがありますが、サラッとした軽い質感です。

メントールやアルコールが入っているのか?

メントールとアルコールが無配合の化粧水です。

商品画像
肌への刺激は?

私の肌の場合は、しみるような刺激やムズムズするような刺激はありませんでした

テカリが出る?

「テカリを防ぐ」ということですが、私の肌の場合はつけてから時間が経つとテカリが出てきました

ベタベタするのか?

「ベタつきを防ぐ」ということですが、私の肌の場合はつけた後の肌触りがベタっとしました

楽天で購入ならこちら↓

メンズビオレ 浸透化粧水 濃厚ジェルタイプ(180ml)【evm_uv13】【Dreg065】【メンズビオレ】

価格:793円
(2021/9/25 11:14時点)
感想(9件)

Amazonで購入ならこちら↓

メンズビオレ 浸透化粧水 濃厚ジェルタイプ 180ml

新品価格
¥619から
(2021/3/15 11:19時点)

肌質ごとの使用感

乾燥肌の方が使う場合

  • メントールとアルコールが無配合なので、肌への刺激を気にせずにつけることができます。
  • ただ、保湿成分が3倍入っているとはいえ、この化粧水だけではうるおいが足りないです。肌をしっかりと保湿するためにも、この化粧水をつけた後にセラミドやヒアルロン酸が入った美容液や乳液をつけるようにして下さい。
  • 軽いつけ心地でつけやすいのは良いと思います。

脂性肌の方が使う場合

  • サラッとしたジェルタイプなので脂性肌にもつけやすいですが、つけた後の肌にテカリとベタつきが出てきました。商品特徴には「ベタつき・テカリを防ぐ」と書いてあるんですが、私の肌には「うーん・・・」ですね。
  • 「ニキビのもとになりにくい処方」ということですが、脂性肌にさらにテカリとベタつきが出てきてしまってはニキビのもとになってしまいます。そのため、脂性肌には「うーん・・・」ですね。
  • この化粧水が肌に合うという方は、この化粧水をつけた後に油分の少ない美容液でしっかりと保湿するようにして下さい。

敏感肌の方が使う場合

  • メントールとアルコールが無配合なので敏感肌でもつけられると思います。
  • ただ、私の肌の場合はつけた後の肌にテカリとベタつきが出てきました。テカリとベタつきが刺激となり肌がさらに敏感になることがあるので、皮脂が気になる敏感肌には「うーん・・・」ですね。
  • また、保湿成分が3倍ということですがこの化粧水だけではうるおいが足りないので、この化粧水が肌に合うという方は化粧水をつけた後に敏感肌用の美容液をつけてしっかりと保湿するようにして下さい。

まとめ

今回は「メンズビオレ 浸透化粧水 濃厚ジェルタイプ180ml」を使ってみました。

 

サラッとした軽いつけ心地のジェルなので使いやすいです。

 

サッパリとした爽やかな香りも良いです。

 

メントールとアルコールが無配合なので刺激を気にすることなくつけることができます。

 

ただ、「ベタつき・テカリを防ぐ」ということですが私の肌の場合はつけた後の肌にベタつきとテカリが出てきました。

 

この化粧水の後に美容液などをつけるのでほとんど気にならないとは思いますが、脂性肌にベタつきとテカリが出るのは厳しいですね。

 

脂性肌はただでさえ肌がベタつきやすいです。

 

そこにさらにベタつきやテカリが出てしまうとニキビができる可能性が高くなってしまいます。

 

そのため、脂性肌や皮脂が気になる敏感肌には「うーん・・・」ですね。

 

また、他のローションタイプの化粧水と比べて保湿成分が3倍入っているということですが、このジェルだけではうるおいが足りないと思います。

 

いくらジェルタイプだとはいえ、化粧水はつけてから時間が経つとドンドン蒸発していきます。

 

この化粧水の後に何も保湿剤をつけないと肌の乾燥が進んでしまいます。

 

この化粧水が肌に合うという方で乾燥肌の方は、この化粧水の後にセラミドやヒアルロン酸が入った美容液や乳液を、脂性肌の方は油分の少ない美容液を、敏感肌の方は敏感肌用の美容液をつけるようにして下さいね。

 

メントールとアルコールが無配合なのでヒゲそり後でもヒリヒリしないやさしい使い心地は非常に良いと思います。

 

私の肌には「うーん・・・」でしたが、メントールとアルコールが無配合の化粧水を探している方、ジェルタイプの化粧水を探している方は試しに使ってみて下さい。

 

楽天で購入ならこちら↓

メンズビオレ 浸透化粧水 濃厚ジェルタイプ(180ml)【evm_uv13】【Dreg065】【メンズビオレ】

価格:793円
(2021/9/25 11:14時点)
感想(9件)

Amazonで購入ならこちら↓

メンズビオレ 浸透化粧水 濃厚ジェルタイプ 180ml

新品価格
¥619から
(2021/3/15 11:19時点)

メントールやアルコールが入っていない+ベタつかない化粧水なら
こちらがオススメ↓

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。